前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
169件中 1 - 10件表示
  • 塚越規

    塚越規から見た佐藤隆太佐藤 隆太

    参議院議員選挙2007 「考える時間」「記事の中の自分」(出演:香里奈、佐藤隆太塚越規 フレッシュアイペディアより)

  • まっすぐな男

    まっすぐな男から見た佐藤隆太佐藤 隆太

    『まっすぐな男』(まっすぐなおとこ)は、カンテレ(関西テレビ)とMMJの共同制作により、フジテレビ系列で2010年1月12日から3月16日まで毎週火曜日の22時 - 22時54分(JST)に放送された連続ドラマ。主演は佐藤隆太。キャッチコピーは、「大丈夫、俺がなんとかするから。」。まっすぐな男 フレッシュアイペディアより)

  • クレオパトラな女たち

    クレオパトラな女たちから見た佐藤隆太佐藤 隆太

    『クレオパトラな女たち』(クレオパトラなおんなたち)は、日本テレビ系列の『水曜ドラマ』枠(毎週水曜日22:00 - 22:54、JST)で2012年4月18日から6月6日まで放送された日本のテレビドラマ。主演は佐藤隆太クレオパトラな女たち フレッシュアイペディアより)

  • 2006年のテレビ (日本)

    2006年のテレビ (日本)から見た佐藤隆太佐藤 隆太

    出演:藤木直人、戸田恵梨香、鈴木えみ、矢口真里、新垣結衣、岩佐真悠子、佐藤隆太、古田新太、生瀬勝久他2006年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • ダブリンの鐘つきカビ人間

    ダブリンの鐘つきカビ人間から見た佐藤隆太佐藤 隆太

    その後「G2×後藤ひろひとプロデュース」となり、2002年に大倉孝二主演で上演。2005年に片桐仁主演ほか4名を入れ替え、新キャスト加入と加筆をして再演。2015年、キャストを刷新し、佐藤隆太主演で10年ぶりの再演となった。ダブリンの鐘つきカビ人間 フレッシュアイペディアより)

  • Fのキセキ

    Fのキセキから見た佐藤隆太佐藤 隆太

    日本フットサルリーグ(Fリーグ)にスポットを当て、選手やチームの魅力に迫る。ナビゲーターは開始当初は佐藤隆太だったが、2011年10月からは中尾明慶が担当している。Fのキセキ フレッシュアイペディアより)

  • ガチ☆ボーイ

    ガチ☆ボーイから見た佐藤隆太佐藤 隆太

    監督は『タイヨウのうた』などで知られる小泉徳宏、主演は佐藤隆太。原作は蓬莱竜太(モダンスイマーズ)の舞台劇『五十嵐伝〜五十嵐ハ燃エテイルカ〜』(2004年)より。脚本は西田征史。ガチ☆ボーイ フレッシュアイペディアより)

  • 2013年のテレビドラマ (日本)

    2013年のテレビドラマ (日本)から見た佐藤隆太佐藤 隆太

    4日 - 読売テレビ・日本テレビ系の木曜深夜ドラマ枠が『木曜ミステリーシアター』から『木曜ドラマ』へ改題・リニューアル、同日より平日深夜枠プラチナイトへ再編入。第1回作品は『でたらめヒーロー』(主演:佐藤隆太)。2013年のテレビドラマ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • わが家の歴史

    わが家の歴史から見た佐藤隆太佐藤 隆太

    八女宗男 - 佐藤隆太(子供時代:高澤父母道〔昭和7年時〕、影山樹生弥〔昭和18年時〕)わが家の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 人質の朗読会

    人質の朗読会から見た佐藤隆太佐藤 隆太

    『人質の朗読会』(ひとじちのろうどくかい)は、小川洋子による日本の小説。『中央公論』(中央公論新社)にて、2008年9月号から2010年9月号にかけて年4回連載された。本屋大賞にノミネートされ、第5位にランクインした。彫刻家の土屋仁応による作品「子鹿」が表紙に使用されている。2014年に中公文庫化され(解説はドラマの主役を務めた佐藤隆太が担当)、同年WOWOWの「ドラマWスペシャル」にてテレビドラマ化された。人質の朗読会 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
169件中 1 - 10件表示

「佐藤隆太」のニューストピックワード