1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
96件中 91 - 96件表示
  • 桜隊

    桜隊から見た佐野浅夫佐野 浅夫

    苦楽座のメンバーでも、桜隊に参加しなかった者もおり、同じ桜隊所属でも、様々な事情から被爆を免れた者がいる。利根はる恵は病気のために疎開せず東京に居残り、最年少の佐野浅夫は1945年3月に本土決戦特攻隊員として出征。多々良純は、同年6月に応召され、八田元夫はたまたま連絡のため帰京。池田生二は空襲にあった妻の沼津の実家を見舞いに行き、槙村浩吉は俳優を探すため上京。黒澤作品に多数出演した千石規子は、出産で広島を離れていたため、それぞれ難を逃れた。桜隊 フレッシュアイペディアより)

  • 関口宏の東京フレンドパークII

    関口宏の東京フレンドパークIIから見た佐野浅夫佐野 浅夫

    水戸黄門チーム(佐野浅夫、あおい輝彦、野村将希、高橋元太郎、伊吹吾郎、由美かおる)(1994年9月26日)※スペシャル版関口宏の東京フレンドパークII フレッシュアイペディアより)

  • 黒部の太陽

    黒部の太陽から見た佐野浅夫佐野 浅夫

    川村(岩岡班労務者):佐野浅夫黒部の太陽 フレッシュアイペディアより)

  • ペスタロッチー教育賞

    ペスタロッチー教育賞から見た佐野浅夫佐野 浅夫

    2001年 佐野浅夫(俳優・NHK「おはなし出てこい」の語り手)ペスタロッチー教育賞 フレッシュアイペディアより)

  • 佐々木 すみ江

    佐々木すみ江から見た佐野浅夫佐野 浅夫

    戦後に劇団民藝の結成に参加。1951年に『その妹』で初舞台を踏んで以降、多くの作品に出演(しかし、1971年に起きた対立により、下條正巳や鈴木瑞穂、佐野浅夫らと共に退団)。佐々木すみ江 フレッシュアイペディアより)

  • 2001年の日本

    2001年の日本から見た佐野浅夫佐野 浅夫

    『水戸黄門』の水戸光圀役が3代目の佐野浅夫から4代目の石坂浩二・佐々木助三郎役が3代目のあおい輝彦から4代目の岸本祐二・渥美格之進役が3代目の伊吹吾郎から4代目の山田純大にそれぞれ引き継がれる(いずれも4月2日放送開始の29部から)。2001年の日本 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
96件中 91 - 96件表示

「佐野浅夫」のニューストピックワード