221件中 111 - 120件表示
  • 初音ミク

    初音ミクから見た青緑

    初音ミクの元々のキャラクターデザインはイラストレーターのKEIによるもので、頭髪は青緑色、髪型はくるぶしまで届く長さのツインテールで、黒のヘッドセットを装着している。衣装は襟付きノースリーブの上着にネクタイ、ミニスカートにローヒールのサイハイのブーツ、黒を基調として所々に青緑色の電光表示をあしらっている。左上腕部には赤色で「01」とキャラクター名をデザインしたタトゥーが入れられており、数字についてはキャラクター・ボーカル・シリーズで最初に発売された製品であることを表す。初音ミクのデザインは、ヤマハのシンセサイザー・DX7をモチーフとしており、これは1983年に発売されデジタルシンセサイザーの普及に貢献したヒット商品であるDX7にちなみ、初音ミクも一時代を築いて欲しいとの願いを込めて、ヤマハの担当者を説得した上でデザインに取り入れたものであるという。また、後述の公式プロフィールにあるように年齢、身長、体重も定められている。初音ミク フレッシュアイペディアより)

  • 初音ミク

    初音ミクから見たボーカロイド歌謡祭

    4月6日 - フジテレビ系列の音楽番組『ボーカロイド歌謡祭』に出演。これがテレビ番組の初出演となる。初音ミク フレッシュアイペディアより)

  • 初音ミク

    初音ミクから見たJOYSOUND

    通信カラオケ「JOYSOUND」で『みくみくにしてあげる♪』、『恋スルVOC@LOID』が配信予定と報道される。配信日はそれぞれ2007年12月8日、15日。初音ミク フレッシュアイペディアより)

  • 初音ミク

    初音ミクから見た同人音楽

    初音ミクはそのキャラクター設定などから二次創作などの同人との関わりもあり、初音ミク発売の翌月には既に初音ミク関連のオンリーイベント(ジャンルを限定した同人誌即売会)が企画されていた。初音ミクの登場は、同人音楽のシーンにおいて歌い手の確保というボーカル曲に挑む際のハードルを取り除くとともに、初音ミクが歌っていることに価値が見出されたことで既存曲のアレンジなどでなくとも人気を得やすくなり、歌モノオリジナル曲の制作流通を容易にするという状況をもたらした。THE VOC@LOiD M@STERをはじめとするオンリーイベントや同人誌即売会を通じて初音ミクを題材とする同人誌や同人CDなどの創作物が配布されており、またこういった場で初音ミクを題材にしたコスプレといったイベントが行われるなど盛り上がりを見せている。ただし、こうした文化については初音ミクを題材にした成人向けコンテンツの存在といった問題もある。初音ミク フレッシュアイペディアより)

  • 初音ミク

    初音ミクから見たスカッとゴルフ パンヤ

    5月22日 - オンラインゲーム「スカッとゴルフ パンヤ」に初音ミクの衣装が登場(6月19日まで)。初音ミク フレッシュアイペディアより)

  • 初音ミク

    初音ミクから見たラッピング車両

    2月11日 - 札幌市電で3300形電車に「雪ミク」イラストを使用したハーフラッピング車両を3月26日まで運行。同車の車内放送の音声は初音ミクを担当した声優の藤田咲によるもの。初音ミク フレッシュアイペディアより)

  • 初音ミク

    初音ミクから見たゴールデンタイム

    9月23日 ? テレビ朝日の音楽番組『ミュージックステーション』の特番『30年目突入! 史上初の10時間SP MUSIC STATION ウルトラFES』に番組史上初のバーチャルシンガーとして初出演。尚、テレビ番組では過去2回『ボーカロイド歌謡祭』(フジテレビ系列)に出演経験がある為、これが3回目となる。また、『ボーカロイド歌謡祭』は関東ローカルの深夜放送だった為、全国放送の昼間〜ゴールデンタイムのテレビ番組に出演するのは初となる。初音ミク フレッシュアイペディアより)

  • 初音ミク

    初音ミクから見たはちゅねミクの日常 ろいぱら!

    12月26日 - 角川書店「月刊コンプエース」2008年2月号発売。おんたま作『はちゅねミクの日常 ろいぱら!』が連載開始。初音ミク フレッシュアイペディアより)

  • 初音ミク

    初音ミクから見たドイツ

    AHSが日本国内での販売を行っているドイツMAGIX製のDAW「Music Maker Producer Edition」の限定版パッケージ。「初音ミクをボーカルに、Music Maker Producer Editionをバックバンドとして使って欲しい」として、パッケージと同梱ディスクケースにオリジナルの女性キャラクターからなる「jamバンド」が描かれた製品を2007年12月より販売している。なお、AHSは2009年12月より自社でもVOCALOID製品を発売している。初音ミク フレッシュアイペディアより)

  • 初音ミク

    初音ミクから見た井上織姫

    ネギは初音ミクにとっての定番アイテムとしてファンの間で広く受け入れられている。これは派生キャラクターのはちゅねミクを生み出した動画『VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた』でミクに長ネギを持たせていたことから広まったとされる。『VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた』は「ロイツマ・ガール」と呼ばれる世界的に流行したMADムービーのパロディである。ロイツマ・ガールはフィンランド民謡のイエヴァン・ポルッカの音声に日本のテレビアニメ『BLEACH』の登場人物である井上織姫が長ネギを回す映像を組み合わせたもので(詳細はロイツマ・ガールを参照)、この流行に触発された Otomania が初音ミクで音声部を作成、これにたまごがデフォルメしたミクがネギを振る画像をつけた。ロイツマ・ガールとはネギの動かし方が異なるが、これは両者の連絡の手違いによるもので、たまご は元のMADムービーを知らなかったのが原因であるという。初音ミク フレッシュアイペディアより)

221件中 111 - 120件表示

「初音ミク」のニューストピックワード