124件中 111 - 120件表示
  • 同志社大学

    同志社大学から見た近衛家

    1959年に旧日本電池本社跡地に設置されたキャンパス。2005年秋には政策学部と社会学部が主に使用する臨光館が改築、完成した。臨光館は五摂家のひとつの近衛家の邸宅の跡地でもある。また、サークル活動の拠点にもなっている。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た北区 (大阪市)

    大阪サテライト(ビジネス研究科)(530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-1-22 桜橋アストリアビル9F)同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た学部

    同志社大学では1950年から1958年まで同志社大学短期大学部が存在し、学生募集は1953年度まで行なっていた。1954年度より、同志社大学の文・法・経済・商・工の各学部に第2部(夜間部)を設置するに伴い、短期大学の学生募集を停止し、1958年12月10日をもって廃止。それぞれ2部に改組させる。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た薩摩藩

    今出川キャンパスは旧薩摩藩邸の跡地で、同志社英学校時代から利用されている。隣接して冷泉家、南に京都御所、北に相国寺がある。今出川キャンパス内では同志社礼拝堂、クラーク記念館など、5棟が国の重要文化財に指定されている。これらの建物は現在でも講義・事務所・礼拝等に使用されている。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た特色ある大学教育支援プログラム

    1学年の人数は約800人強で早稲田大学、慶應義塾大学などと比べ小規模な単位での授業が展開されている。ゼミは2年次秋学期より履修可能で、必修ではない。そのため、卒業論文も必修ではない。商学部のカリキュラムが2007年(平成19年)度の特色GP、学生と教員の幸せな出会いをめざす導入教育〜大規模学部における組織的教育改善とその効果の測定〜として採用された。以前は1、2年次は京田辺校地で学び、3、4年次は今出川校地で学んでいたが、2013年度から全学年を今出川校地に統合。第2部は2003年3月廃止。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見たビーグル犬

    Ben-K(べんけい)と読む。2009年に制作された。創立者である新島襄の生誕165周年を記念して新島が猟犬とし飼育していたビーグル犬の「弁慶号」をモチーフにしているが、新島襄のようなヒゲを生やし洋装を着用している。また、ビーグル犬の特性である強い意志、何事にも果敢に挑戦する姿勢をもって、建学の精神である「自由・自治を尊ぶ精神の養成」を学生に実践してほしいとの願いが込められている。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た明治六大教育家

    明治六大教育家の一人である新島襄によって1875年に創立された同志社英学校を前身とする大学である。キリスト教プロテスタント系の会衆派教会(組合教会)の流れをくむが、いわゆるミッションスクールとは性質が異なり、キリスト教伝道を主たる目的としない(教育そのものを伝道の手段としない)。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た

    ロイヤル・パープル(古代紫と江戸紫の中間色)と白の2色。創立者新島襄の母校、アーモスト大学のスクールカラーと同色。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た同志社大学ワイルドローバー

    ワイルドローバーはアメリカンフットボールのチームの愛称で、新島襄が脱国し、アメリカ合衆国に渡った時の船名に由来する。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

  • 同志社大学

    同志社大学から見た同志社国際学院初等部・国際部

    学校法人同志社が設置する諸学校は、大学を頂点とした大学附属学校の形態を取らず、独立の学校群として位置づけられている。なお、同志社小学校、同志社国際学院初等部・国際部に限り、同志社大学の付属校である。同志社大学 フレッシュアイペディアより)

124件中 111 - 120件表示

「同志社大学」のニューストピックワード