159件中 131 - 140件表示
  • 和田一浩

    和田一浩から見た尿管結石

    さらににはシーズン打率.322で初の個人タイトルとなる首位打者を獲得。同時に153安打で最多安打のタイトルも獲得した。パ・リーグの右打者による首位打者獲得はの辻発彦(西武)以来12年ぶり。3月、WBC日本代表に選出されたが、尿管結石を発症するなど体調を崩し、1次リーグでの代打起用のみに終わった。同年シーズンでは打率.298で5年連続打率3割はならず、本塁打も19本に終わったものの、自己最多の95打点を記録した。また、チームメイトの赤田将吾と並んでリーグ最多補殺を記録。和田一浩 フレッシュアイペディアより)

  • 和田一浩

    和田一浩から見たJA全農Go・Go賞

    JA全農Go・Go賞:4回 (好捕賞:2007年7月 強肩賞:2006年9月、2008年9月、2009年9月)和田一浩 フレッシュアイペディアより)

  • 和田一浩

    和田一浩から見た捕手

    岐阜県岐阜市出身。岐阜市立鷺山小学校3年次にスポーツ少年団に入り、岐阜市立青山中学校卒業を経て、県立岐阜商業高校では2年時に控え捕手として第61回選抜高等学校野球大会・第71回全国高等学校野球選手権大会に出場した。和田一浩 フレッシュアイペディアより)

  • 和田一浩

    和田一浩から見た西武ドーム

    初打点:1997年10月5日、対福岡ダイエーホークス26回戦(西武ライオンズ球場)、4回裏に斉藤和巳から和田一浩 フレッシュアイペディアより)

  • 和田一浩

    和田一浩から見た東京ドーム

    初二塁打:1997年5月23日、対日本ハムファイターズ10回戦(東京ドーム)、9回表に下柳剛から和田一浩 フレッシュアイペディアより)

  • 和田一浩

    和田一浩から見た県営大宮球場

    全球団から本塁打:2009年5月19日、対埼玉西武ライオンズ1回戦(県営大宮球場)、8回表に大沼幸二から左越決勝2ラン ※史上15人目和田一浩 フレッシュアイペディアより)

  • 和田一浩

    和田一浩から見た東北福祉大学

    高校卒業後、東北福祉大学に進学し、仙台六大学野球連盟のリーグ戦では4年間で首位打者1回、ベストナイン2回を獲得する。4年時には主将を任され、春のリーグMVPに輝いた。和田一浩 フレッシュアイペディアより)

  • 和田一浩

    和田一浩から見た中日新聞

    2015年9月12日に今シーズン限りで現役を引退することが中日新聞などより報道され、9月19日にナゴヤドーム内で正式に記者会見を開き、今季限りで現役を引退することを表明した。9月3日に落合ゼネラルマネージャー(GM)から来季の契約を行わない旨を明かされたという。9月24日の阪神戦で引退試合が行われ、2回に阪神先発の秋山拓巳から放った通算2050本目の安打が、現役生活最後の安打になった。その後、谷繁兼任監督の左前打で先制のホームを踏んだ。試合後はマウンド付近で、背番号と同じ5度ナインに胴上げされ、ナゴヤドームに惜別の拍手と歓声が響く中、4人の子供たちから花束を受け取った。11月30日付で、日本野球機構(NPB)から任意引退選手として公示された。和田一浩 フレッシュアイペディアより)

  • 和田一浩

    和田一浩から見たみいつけた!

    みいつけた!」トータス松本 (2010年 - 2011年)和田一浩 フレッシュアイペディアより)

  • 和田一浩

    和田一浩から見たMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

    マツダスタジアム初の本塁打:2009年4月10日、対広島東洋カープ1回戦、2回表にコルビー・ルイスから左越ソロ和田一浩 フレッシュアイペディアより)

159件中 131 - 140件表示

「和田一浩」のニューストピックワード