578件中 121 - 130件表示
  • イブラヒム・ババンギダ

    イブラヒム・ババンギダから見た国際通貨基金国際通貨基金

    ババンギダは IMF と世界銀行により提案された構造調整(SAP)に対する支持を問う住民投票を行い否決されると、1986年に「自らの提案」としてIMFの融資を受け構造調整を開始した。SAPの下で実施されたのは、卸売市場の廃止と価格統制の除去とによる農業分野の規制緩和、公企業の民営化、輸出部門の競争力強化を図ったナイラの切り下げと1970年代にゴウォン及びオバサンジョ政権時に導入されていた外資規制の緩和だった。1986年 - 1988年にIMFによる政策が実施された結果、輸出部門では期待通りの成長がみられたが、公共部門や都市住民の実質賃金は下落し、公共サービスに対する支出の急激な引き下げなどにより、暴動を呼び起こす波を立たせ、不満の噴出によりSAPの継続が困難になった。ババンギダはその後インフレ経済政策に戻り、部分的に「規制緩和」も取り止めた。そして、資本逃避が実質金利の低下を受けて再開したので、経済成長も失速した。IBBはナイジェリアの中産階級を消滅させた。後のオバサンジョ政権は、自らの大統領選立候補の助けになったとの認識のため、ババンギダの腐敗と弾圧政策の追及に及び腰であった。イブラヒム・ババンギダ フレッシュアイペディアより)

  • クンバ・ヤラ

    クンバ・ヤラから見た国際通貨基金国際通貨基金

    クンバ・ヤラが大統領に就任した後も、実態はアンスマネ・マネが実権を握る軍事政権であった。この政府は大臣および政府高官による搾取と貧弱な金融政策に特徴付けられ、世界銀行や国際通貨基金による援助を差し止められた。ビサウ市では、停電、断水が頻発して物価上昇がすすみ、クレオール語で"Luz ka tem, iagu ka tem, arroz sta carro"(電気はない、水はない、米は高い)と歌われるラップソングが流行した。クンバ・ヤラ フレッシュアイペディアより)

  • ジェフリー・サックス

    ジェフリー・サックスから見た国際通貨基金国際通貨基金

    ジェフリー・サックス(Jeffrey David Sachs、1954年11月5日 - )は、アメリカ合衆国の経済学者(開発経済学、国際経済学)。ミシガン州デトロイト出身。コロンビア大学地球研究所長(Earth Institute)を務め、国連ミレニアムプロジェクトのディレクターも兼務している。全米経済研究所研究員、Millenium Promiseの代表および共同創設者でもある。これまで、ラテンアメリカ、東欧、ユーゴスラビア、ロシア政府の経済顧問を歴任、特にボリビア、ポーランド、ロシアの経済危機への解決策のアドバイスやIMF、世界銀行、OECD、WHO、国連開発計画等の国際機関を通じた貧困対策、債務削減、エイズ対策等への積極的な活動を行っている。ジェフリー・サックス フレッシュアイペディアより)

  • ハニートラップ 大統領になり損ねた男

    ハニートラップ 大統領になり損ねた男から見た国際通貨基金国際通貨基金

    2012年のフランス大統領選の有力候補と目されたドミニク・ストロス=カーンが、IMF専務理事だった2011年に、滞在中のニューヨークで起こしたレイプ未遂騒動から着想を得た作品である。ハニートラップ 大統領になり損ねた男 フレッシュアイペディアより)

  • 特定産業振興臨時措置法案

    特定産業振興臨時措置法案から見た国際通貨基金国際通貨基金

    1964年(昭和39年)には、日本はIMF8条国に移行、さらに同年4月にはOECDに加盟し、その後は資本自由化も含めた貿易自由化の急速な進展を見ることとなった。特定産業振興臨時措置法案 フレッシュアイペディアより)

  • 香港の対外関係

    香港の対外関係から見た国際通貨基金国際通貨基金

    IMF(国際通貨基金)香港の対外関係 フレッシュアイペディアより)

  • 欧州連合の経済

    欧州連合の経済から見た国際通貨基金国際通貨基金

    以下の表では加盟国ごとの数値を経済規模の大きい順に並べたものである。背景色は欧州連合全体の平均値を上回っている(緑)か、下回っている(赤)かを示すものである。また太字はそれぞれの最小値と最大値を示している。なおこの表は2007年4月に国際通貨基金が算定した数値を用いている。欧州連合の経済 フレッシュアイペディアより)

  • 近隣窮乏化政策

    近隣窮乏化政策から見た国際通貨基金国際通貨基金

    世界大恐慌の後、1930年代に入ると主要国は通貨切り下げ競争、ブロック経済化をすすめ、やがて国際経済の沈滞とそれに続く植民地獲得競争が第二次世界大戦の遠因となったという反省から、戦後は国際通貨基金(IMF)、関税および貿易に関する一般協定(GATT)(2013年現在は世界貿易機関(WTO)に継承)等の設立により為替相場安定と制限の撤廃が図られた(→ブレトン・ウッズ体制)。近隣窮乏化政策 フレッシュアイペディアより)

  • ローレンス・サマーズ

    ローレンス・サマーズから見た国際通貨基金国際通貨基金

    。たとえば、財務次官・副長官時代には、1994年のメキシコ通貨危機、1997年のタイから始まった金融危機に際して、国際通貨基金と密接な連携をとり事態を収拾し、アメリカ合衆国議会で事態収拾に向けて数多くの答弁に立ったが、ローレンス・サマーズ フレッシュアイペディアより)

  • チュワン・リークパイ

    チュワン・リークパイから見た国際通貨基金国際通貨基金

    国際通貨基金(IMF)の支援と助言の元、減税、雇用創出、公共投資、中小企業支援等を内容とする経済政策を打ち出した。特に不良債権処理を促進するための政策を行った。これらの政策は一定の成果を挙げたが、国民には不人気であった。チュワン・リークパイ フレッシュアイペディアより)

578件中 121 - 130件表示

「国際通貨基金」のニューストピックワード