192件中 41 - 50件表示
  • 外務省

    外務省から見た田中均

    田中均 - 外務審議官。日朝首脳会談をめぐる水面下の交渉にあたった。外務省 フレッシュアイペディアより)

  • 外務省

    外務省から見た下田武三

    下田武三 - 外務事務次官、駐米大使、最高裁判所判事。外交官初の日本野球機構コミッショナーとしてプロ野球の近代化に尽力。外務省 フレッシュアイペディアより)

  • 外務省

    外務省から見た諸井六郎

    諸井六郎 - 小村寿太郎の下、日英通商航海条約(陸奥条約)改正による関税自主権の完全回復の原案作成。外務省 フレッシュアイペディアより)

  • 外務省

    外務省から見た杉原千畝

    杉原千畝 - 在ルーマニア公使館三等書記官。外務省の命令に反し、領事として大量の査証を発給し、ナチスにより迫害から逃れたユダヤ人の亡命を助けた。外務省 フレッシュアイペディアより)

  • 外務省

    外務省から見た阪本瑞男

    阪本瑞男 - 中立国スイスの公使として第二次世界大戦終戦の工作にあたったが駐独大使の大島浩の妨害を受け失敗。そのままスイスで病没。外務省 フレッシュアイペディアより)

  • 外務省

    外務省から見た佐藤栄作

    加瀬俊一 - 日本の国連加盟に尽力し、加盟後の初代国連大使を務めた。退官後内閣総理大臣顧問を務め、佐藤栄作のノーベル平和賞受賞を実現。外務省 フレッシュアイペディアより)

  • 外務省

    外務省から見た大西健丞

    その後、アフガニスタン紛争の復興支援に関して、NGOを復興会議から排除した問題が浮上。NGO排除に鈴木宗男議員の大きな影響があったと大西健丞NGO「ピースウィンズ・ジャパン」代表が発言、小泉首相も鈴木議員の圧力を認めたが、野上義二外務事務次官はそれを否定。田中外相、鈴木議員、外務省の3者をめぐって全面的な争いが起こった。2002年(平成14年)1月、小泉純一郎は田中外相と野上事務次官を更迭した。外務省 フレッシュアイペディアより)

  • 外務省

    外務省から見たコンビニエンスストア

    外務省庁舎は千代田区霞が関2丁目2番1号本館に所在する。小坂秀雄設計。「本館(中央・南庁舎)」、「本館(北庁舎)」および「新庁舎」の3つの建物から構成され、それらは口型に配置されている。中央・南庁舎は地上8階、地下1階のL時型の建物であり、内部は中央庁舎と南庁舎に分かれている。1970年(昭和45年)に完成した。北庁舎は地上8階、地下1階で1960年(昭和35年)完成。新庁舎は南庁舎と北庁舎の間、中央庁舎の向かい側に位置し、地上7階、地下3階である。北庁舎から中央庁舎への連絡は2階-1階、5階-4階、および8階-7階である。南庁舎から中央庁舎への連絡は2階-1階及び8階-7階である。1995年(平成7年)に完成した。以前は南庁舎には旧科学技術庁および公正取引委員会が入居していたが、中央省庁再編に伴い移転した。本庁舎の耐震工事のため、2002年(平成14年)初頭から2003年(平成15年)末まで一時的に仮庁舎が開設され、港区芝公園の住友不動産芝公園タワーに移転した。旅券課など一部の部署は港区芝大門の住友芝大門ビルに分散入居していた。南庁舎2階には、24時間営業のコンビニエンスストア(ローソン:2013年2月13日現在)がある。霞が関に立地する最初の官庁である。終戦後は日産館などに入居していた。外務省 フレッシュアイペディアより)

  • 外務省

    外務省から見た死刑

    海外滞在中の日本人が犯罪行為により、その国家の刑務所に収監されたり、死刑判決が下される場合、外務省(在外公館の職員)は、邦人保護の一環として面会などの対応をとる。外務省 フレッシュアイペディアより)

  • 外務省

    外務省から見た太平洋戦争

    本多熊太郎 - 太平洋戦争時の駐中国大使、東條内閣の外交顧問。戦後A級戦犯となり病没。外務省 フレッシュアイペディアより)

192件中 41 - 50件表示

「外務省」のニューストピックワード