大山加奈 ニュース&Wiki etc.

大山 加奈(おおやま かな、女性、1984年6月19日 - )は、日本の元バレーボール選手。引退後は、東レでの勤務を経て、スポーツ解説者、またバレーボールの普及・発展に向けて幅広く活動中。ニックネームはカナ、パワフル・カナ。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「大山加奈」のつながり調べ

  • あやしいわーるど@暫定 (暫定退避)

    あやしいわーるど@暫定 (暫定退避)から見た大山加奈

    暫定公認バレーボールプレイヤー:大山加奈あやしいわーるど@暫定 (暫定退避) フレッシュアイペディアより)

  • バレーボール全日本女子

    バレーボール全日本女子から見た大山加奈

    2003年に柳本晶一が監督に就任、同年のワールドカップではキャプテンとして全日本に復帰した吉原知子、佐々木みき、竹下佳江といったベテランと、大山加奈や栗原恵などの若手選手が融合したチームを作り上げて5位となった。2004年5月のアテネオリンピック世界最終予選では最終戦でロシアに敗れたものの、6勝1敗の1位で2大会ぶりとなるオリンピック出場権を獲得。同年8月の本大会では準々決勝で中国に敗れベスト8となった。(バレーボール全日本女子 フレッシュアイペディアより)