1226件中 141 - 150件表示
  • イグアノドン (小惑星)

    イグアノドン (小惑星)から見た天文学天文学

    南米のチリに存在するヨーロッパ南天天文台で、1991年4月8日にベルギーの天文学者エリック・エルストによって発見された。中生代白亜紀前期の地球に棲息していた恐竜の一種(1属)である (イグアノドン)にちなんで命名された。イグアノドン (小惑星) フレッシュアイペディアより)

  • ガレ (小惑星)

    ガレ (小惑星)から見た天文学天文学

    ガレ (2097 Galle) は小惑星帯に位置する小惑星。ハイデルベルク天文台でドイツの天文学者カール・ラインムートが発見した。ガレ (小惑星) フレッシュアイペディアより)

  • フォントネル (小惑星)

    フォントネル (小惑星)から見た天文学天文学

    フランスの作家で、公爵夫人に天文学を教えるという対話形式の科学啓蒙書『世界の多数性についての対話』を著したベルナール・フォントネルから名付けられた。フォントネル (小惑星) フレッシュアイペディアより)

  • ジャコポ・デ・ドンディ

    ジャコポ・デ・ドンディから見た天文学天文学

    ジャコポ・デ・ドンディ(Jacopo Dondi dell'Orologio、1290年 - 1359年)は、イタリアのパドヴァで活躍した医師、天文学者、時計技師である。今日では、時計の設計と製造の技術のパイオニアとして知られている。同じく時計技師であったジョバンニ・デ・ドンディの父親である。ジャコポは、外科学、薬理学、天文学、自然科学等の分野で多くの著作を残した。ジャコポ・デ・ドンディ フレッシュアイペディアより)

  • ペーテル・ケイセル

    ペーテル・ケイセルから見た天文学天文学

    1595年4月2日、ケイセルは、コルネリス・デ・ハウトマンの指揮の下にオランダ最初の東インド諸島への航海としてテセルから出航した4隻の艦隊に、航海長として参加した。彼は、地図製作者ペトルス・プランシウスに数学と天文学の教えを受けていた。プランシウスはオランダの東インド諸島遠征の推進者であり、ケイセルに当時ほとんど空白となっていた南天の星図作成について手ほどきをしていた。9月13日にマダガスカル島で新鮮な補給を受けるまでの間に、主に脚気によって248人の水夫の内71名が死亡していた。マダガスカル島で回復と修理のために数ヶ月滞在した間に、ケイセルは大半の観測をおこなったと考えられている。観測には、フレデリック・デ・ハウトマンとフェフテル・ヴィレムス(Vechter Willemsz)の助力があった。1596年2月にマダガスカルを出航した4ヶ月後、スマトラからジャワ島のバンタムに到着した。おそらくポルトガルによる妨害や経験不足から取引はうまくいかず、艦隊は飲料水と補給品を探すためにスンダ海峡を横断しなければならなかった。この航海中にケイセルは死亡したらしい。1597年8月14日、ハウトマンを含む生き残った81人はテセルに帰還し、ケイセルの観測結果はハウトマンからプランシウスに渡されたと考えられている。ペーテル・ケイセル フレッシュアイペディアより)

  • 松江安見

    松江安見から見た天文学天文学

    医学所では物理学、組織学、薬剤学、病体解剖学、臨床学を学び、天文学や算術は大野弁吉に教えを受けたと言われる。松江安見 フレッシュアイペディアより)

  • ルートヴィヒ・ザイデル

    ルートヴィヒ・ザイデルから見た天文学天文学

    ルートヴィヒ・ザイデル(Philipp Ludwig von Seidel 、1821年10月24日 - 1896年8月13日)はドイツの数学者、光学者、天文学者である。光学の研究を行いザイデル収差で知られる。ルートヴィヒ・ザイデル フレッシュアイペディアより)

  • ノーチラス (小惑星)

    ノーチラス (小惑星)から見た天文学天文学

    日本の静岡県清水町にあった天体観測施設「ヤキイモ・ステーション」(en、活動期間:1975 - 1993年)で、1993年(平成5年)2月24日にアマチュア天文家の名取亮および浦田武によって発見された。フランスのSF作家ジュール・ヴェルヌの小説『海底二万里』に登場する潜水艦「ノーチラス号」にちなんで命名された。ノーチラス (小惑星) フレッシュアイペディアより)

  • コンラート・フォン・メゲンベルク

    コンラート・フォン・メゲンベルクから見た天文学天文学

    『自然についての本』は「人間の本質」「空、7つの惑星、天文学、気象学」「動物学」「通常の樹木、芳香木」「植物と野菜」「非常に貴重な、貴石」「10種類の金属」の8章からなっている。コンラート・フォン・メゲンベルク フレッシュアイペディアより)

  • フルカス

    フルカスから見た天文学天文学

    白髪と長いあごひげをたくわえた、残忍な老人の姿で現れる。手には鋭い槍を持ち、青ざめた馬に乗っている。哲学や修辞学、論理学、天文学、手相、火占術などを教えてくれるという。フルカス フレッシュアイペディアより)

1226件中 141 - 150件表示