宮本恒靖 ニュース&Wiki etc.

宮本 恒靖(みやもと つねやす、1977年2月7日 - )は、大阪府富田林市出身の元プロサッカー選手。、サッカー指導者。ガンバ大阪U-23監督。同志社大学卒。元日本代表。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「宮本恒靖」のつながり調べ

  • レイザーラモンHG

    レイザーラモンHGから見た宮本恒靖

    永島昭浩がきっかけで、Jリーグ開幕時にはガンバ大阪を応援。同じ同志社大学出身の宮本恒靖が活躍したこともあり、新聞などで「常に気になる」とコメントしている。(レイザーラモンHG フレッシュアイペディアより)

  • AFCアジアカップ2004

    AFCアジアカップ2004から見た宮本恒靖

    準々決勝、日本?ヨルダン戦は同点のままPK戦にもつれ込んだ。日本の第一キッカー中村俊輔、第二キッカー三都主アレサンドロはいずれも枠を外してしまったが、これはPKスポット付近の芝が荒れており、軸足が滑ったためである。これを見かねた主将の宮本恒靖は「こんなPK戦はフェアではない」と主審に詰め寄り英語で交渉、主審の判断によりPKサイドが変更されるという珍事が発生した。サイド変更後のPK戦は、日本の守護神川口能活が神がかり的なセーブを連発し、各7名のキッカーで4-3という接戦を制した。ちなみに日本の最後のキッカーは当のキャプテン宮本であった。(AFCアジアカップ2004 フレッシュアイペディアより)

「宮本恒靖」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「宮本恒靖」のニューストピックワード