113件中 101 - 110件表示
  • 小向美奈子

    小向美奈子から見た保釈保証金

    2月26日、自宅で覚醒剤約0.05グラムを所持したとして、覚せい剤取締法違反(所持)の罪で東京地方検察庁に起訴される。3月3日、覚醒剤を使用したとして、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で関東信越厚生局麻薬取締部によって追送検される。3月9日、保釈保証金200万円を納め、勾留先の警視庁東京湾岸署から保釈された。保釈保証金200万円は関係者がこの日納付したが、東京地方裁判所が保釈を認めたのは同月2日であり、1週間も保釈されなかった。捨て鉢な態度を取る小向を戒めようと、関係者らが保釈保証金を納めずに勾留期間を延ばしたとされる。3月11日、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で追起訴された。小向美奈子 フレッシュアイペディアより)

  • 小向美奈子

    小向美奈子から見た保全命令

    2009年(平成21年)6月5日から25日間連続で、ストリップ劇場である浅草ロック座の『25周年特別興行第一弾』に特別ゲストとして出演した。これに先立ち、前所属事務所リップから契約違反を理由に出演禁止を求める仮処分の申請が東京地方裁判所にされ、同裁判所が出演禁止を命令した中での出演となった。グラビアアイドル時代にセミヌードになったことがあるもののバストトップを晒すことはなかったが、舞台ではセクシーな下着を身につけて演舞し、自らブラジャーを外して乳房を全てあらわにした。劇場内は撮影禁止であったが、劇場内で撮影した写真を雑誌フライデーと週刊現代が掲載、浅草ロック座は掲載された両誌の出版差し止めの仮処分申請を東京地裁に提出した(申請は却下された模様)。小向美奈子 フレッシュアイペディアより)

  • 小向美奈子

    小向美奈子から見た逮捕

    2011年(平成23年)2月7日、覚醒剤を譲り受けたとして、警視庁が逮捕するための令状を東京地方裁判所からとった。その直後フィリピンに出国し、暫く滞在していたが、25日に成田国際空港行きの航空便で日本へ帰国。そのまま警視庁に連行・逮捕された後に、東京地方検察庁立川支部に送致されたものの、3月18日に証拠不十分で釈放され、不起訴となった。小向美奈子 フレッシュアイペディアより)

  • 小向美奈子

    小向美奈子から見た関東信越厚生局

    2015年2月6日午前7時ごろ、自宅マンションにて覚醒剤約0.1グラムを所持したとし、関東信越厚生局麻薬取締部によって覚せい剤取締法違反容疑で現行犯逮捕、また同時に吸引器具も発見された。小向美奈子 フレッシュアイペディアより)

  • 小向美奈子

    小向美奈子から見た爆竜戦隊アバレンジャー DELUXE アバレサマーはキンキン中!

    爆竜戦隊アバレンジャー DELUXE アバレサマーはキンキン中!(2003年、王女フリージア 役)小向美奈子 フレッシュアイペディアより)

  • 小向美奈子

    小向美奈子から見たウェディングドレス

    2000年(平成12年)終盤に第1期プチエンジェル、2001年(平成13年)にフジテレビビジュアルクイーンの一員として選出された。昼ドラ『冬の輪舞スペシャル』ではウェディングドレス姿を披露している。サッカーアニメ『ホイッスル!』では、主人公の風祭将の声優も務め、主題歌も担当。2005年(平成17年)夏頃に水着卒業を発表。しかし、ほしのあきの活躍ぶりに心を打たれたとの理由で、2006年(平成18年)7月発売のDVD「REVOIR」でグラビア活動を再開した。小向美奈子 フレッシュアイペディアより)

  • 小向美奈子

    小向美奈子から見た花と蛇3

    花と蛇3(2010年、遠山静子 役)小向美奈子 フレッシュアイペディアより)

  • 小向美奈子

    小向美奈子から見たアダルトビデオ

    2011年(平成23年)9月9日、アダルトビデオ制作会社であるアリスJAPANと専属契約し、10月14日に発売されたAVでデビューした。デビュー作である「AV女優 小向美奈子」は、20万本を売り上げる大ヒットとなり、メンズサイゾーでは2012年1月時点で最も売れたAVであるとしている。小向美奈子 フレッシュアイペディアより)

  • 小向美奈子

    小向美奈子から見たメンズサイゾー

    2011年(平成23年)9月9日、アダルトビデオ制作会社であるアリスJAPANと専属契約し、10月14日に発売されたAVでデビューした。デビュー作である「AV女優 小向美奈子」は、20万本を売り上げる大ヒットとなり、メンズサイゾーでは2012年1月時点で最も売れたAVであるとしている。小向美奈子 フレッシュアイペディアより)

  • 小向美奈子

    小向美奈子から見たセミヌード

    2009年(平成21年)6月5日から25日間連続で、ストリップ劇場である浅草ロック座の『25周年特別興行第一弾』に特別ゲストとして出演した。これに先立ち、前所属事務所リップから契約違反を理由に出演禁止を求める仮処分の申請が東京地方裁判所にされ、同裁判所が出演禁止を命令した中での出演となった。グラビアアイドル時代にセミヌードになったことがあるもののバストトップを晒すことはなかったが、舞台ではセクシーな下着を身につけて演舞し、自らブラジャーを外して乳房を全てあらわにした。劇場内は撮影禁止であったが、劇場内で撮影した写真を雑誌フライデーと週刊現代が掲載、浅草ロック座は掲載された両誌の出版差し止めの仮処分申請を東京地裁に提出した(申請は却下された模様)。小向美奈子 フレッシュアイペディアより)

113件中 101 - 110件表示

「小向美奈子」のニューストピックワード