前へ 1 2 3
28件中 1 - 10件表示
  • スピードスケート

    スピードスケートから見た小平奈緒小平奈緒

    【銀】長島圭一郎(男子500m)、穂積雅子・田畑真紀・小平奈緒(女子チームパシュート)スピードスケート フレッシュアイペディアより)

  • 2010年バンクーバーオリンピックの日本選手団

    2010年バンクーバーオリンピックの日本選手団から見た小平奈緒小平奈緒

    日本(スピードスケート・女子パシュート団体/小平奈緒、穂積雅子、田畑真紀)2010年バンクーバーオリンピックの日本選手団 フレッシュアイペディアより)

  • 2018年平昌オリンピック

    2018年平昌オリンピックから見た小平奈緒小平奈緒

    スピードスケート女子1000mで小平奈緒が銀メダル、?木美帆が銅メダルを獲得した。日本の女子選手が五輪でダブル表彰台を飾るのはこれが初めてである。2018年平昌オリンピック フレッシュアイペディアより)

  • 伊那西高等学校

    伊那西高等学校から見た小平奈緒小平奈緒

    小平奈緒 - スピードスケート選手、バンクーバーオリンピック日本代表、女子団体追い抜き銀メダリスト伊那西高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 辻麻希

    辻麻希から見た小平奈緒小平奈緒

    2014年10月の全日本スピードスケート距離別選手権大会500mにおいて、小平奈緒の6連覇を阻み初制覇した。辻麻希 フレッシュアイペディアより)

  • 田畑真紀

    田畑真紀から見た小平奈緒小平奈緒

    2010年バンクーバーオリンピック:1500m19位、女子チームパシュートは小平奈緒、穂積雅子とともに日本女子スピードスケート史上初となる銀メダルを獲得。35歳でのメダル獲得は当時としては日本の冬季五輪最年長記録であった。田畑真紀 フレッシュアイペディアより)

  • 穂積雅子

    穂積雅子から見た小平奈緒小平奈緒

    ワールドカップ2009-10ソルトレイクシティ大会でバンクーバーオリンピック出場を決める。オリンピックでは女子3000mで6位、5000mで7位に入賞し、女子団体パシュートでは小平奈緒、田畑真紀とともに日本女子スピードスケート界史上初となる銀メダルを獲得した。2011年アジア冬季競技大会(カザフスタン、アスタナ・アルマトイ)では3000mと5000mで金メダル、マススタートで銀メダルを獲得した。穂積雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年のスポーツ

    2010年のスポーツから見た小平奈緒小平奈緒

    27日(現地時間)- 【総合競技・バンクーバーオリンピック】スピードスケート女子団体パシュート(追い抜き)で日本の田畑真紀、穂積雅子、小平奈緒トリオがドイツに決勝で僅差負けし銀メダル。同種目の女子で銀メダルは歴代最高の記録。なお、ドイツとの差は27cmの差であった。2010年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 大菅小百合

    大菅小百合から見た小平奈緒小平奈緒

    スピードスケート女子500mの自己ベストは37秒51(2007年世界距離別選手権に記録)で、2009年12月13日に小平奈緒が37秒50を出すまで日本記録だった。大菅小百合 フレッシュアイペディアより)

  • 石澤志穂

    石澤志穂から見た小平奈緒小平奈緒

    全日本スピードスケート選手権大会で2005年・2006年と4位入賞を連続で果たし、2006年、20歳でISUワールドカップに初出場。2009年の世界距離別スピードスケート選手権大会に出場し、3000m17位、5000m14位。翌年のバンクーバーオリンピックにも出場し、3000m15位、5000mでは9位となった。なお、チームパシュートでは控えメンバーであったため、銀メダリストの一員になれなかったが、小平奈緒と穂積雅子が、「これはイッシー(石澤の愛称)」と一緒にとったメダル」と、メダルを首に掛ける計らいをしてもらったという。石澤志穂 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
28件中 1 - 10件表示

「小平奈緒」のニューストピックワード