延坪島 ニュース&Wiki etc.

延坪島(ヨンピョンド)は、京畿湾北西部に浮かび大韓民国(韓国)が統治する2つの島の総称。朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が統治する甕津半島の南12kmに位置し、軍事境界線(北方限界線)近くの島である。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「延坪島」のつながり調べ

  • 金寛鎮

    金寛鎮から見た延坪島

    2010年3月26日に発生した海軍の浦項級コルベット・天安の沈没事件を受け、当時国防部長官であったは辞意を表明したが、その後も職に留まり残務処理を行っていた。しかし、同年11月23日には延坪島砲撃事件が発生し、軍人・民間人に死傷者が出る事態となった。この際、韓国軍側の対応に問題があったとして、金泰栄は11月25日付で李明博大統領に辞表を提出。一時は李熙元大統領室安保特別補佐官が後継に決まったと報じられたが、すぐに金寛鎮の長官内定が報じられた。国会承認に向けた人事聴聞会では北朝鮮が再度砲撃を行えば空爆も辞さないと発言するなど、強硬姿勢を鮮明にした。同年12月4日に正式就任し、その日のうちに延坪島を訪問した。(金寛鎮 フレッシュアイペディアより)

  • 菅内閣 (第2次改造)

    菅内閣 (第2次改造)から見た延坪島

    問責決議を受けた仙谷・馬淵と北朝鮮が韓国延坪島へ砲撃した延坪島砲撃事件で即日警察庁へ登庁しなかった責任を問われていた岡崎トミ子国家公安委員長が退任(ただし、仙石・馬淵は2ヵ月後に菅内閣の官房副長官又は首相補佐官として復帰している)。(菅内閣 (第2次改造) フレッシュアイペディアより)

「延坪島」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「延坪島」のニューストピックワード