従軍慰安婦問題 ニュース&Wiki etc.

慰安婦(いあんふ、???、、)とは、戦地の軍人を相手に売春する施設である慰安所でそれを行った女性であり、1980年代までは主に米軍・国連軍慰安婦の慰安所設置によって生じた用語である。現代では、それを批判する人々の視点から「かつて主に戦地で将兵の性の相手をさせられた女性」との語義で用いられる用語である (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「慰安婦」のつながり調べ

  • 三木睦子

    三木睦子から見た慰安婦

    また、2001年(平成13年)に北朝鮮から長年に渡る日朝友好親善への貢献により、 平壌の万寿台議事堂で親善勲章第一級を授与されている(日本人女性としては4人目)。南北統一を支援する「アジアの平和と女性の役割」シンポの呼びかけ人のほか、日朝国交促進国民協会副会長、「朝鮮の子どもにタマゴとバナナをおくる会」会長、従軍慰安婦たちへの国家賠償を求めるなど活動は多彩。日本国憲法の改定阻止を訴える「九条の会」、「憲法行脚の会」呼びかけ人の一人である。(三木睦子 フレッシュアイペディアより)

  • 古森義久

    古森義久から見た慰安婦

    2007年3月15日、慰安婦問題でアメリカ下院に日本政府問責決議案を代表して提出しているマイク・ホンダ下院議員について「中国系からの政治献金への依存度が異様に高い」、「ホンダ議員自身の日本の「戦争責任」追及には長年、これら中国系団体との密接な連携があった」と産経紙上で報じた。さらに3月31日には「とくに日本側では対米同盟の堅固な支持層というのは、自国の国益や国家意識、さらには民主主義、人道主義という普遍的な価値観を強く信奉してきた国民層だ」とし、「この問題で日本を叩けば叩くほど、まさにこの層が最も屈辱や怒りを感じ、同盟相手の米国への不信を強くするのだ」と主張した。(古森義久 フレッシュアイペディアより)

「慰安婦」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「従軍慰安婦問題」のニューストピックワード