徹子の部屋 ニュース&Wiki etc.

『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日系列で平日正午に放送されている長寿トーク番組である。前身の日本教育テレビ(NET)時代の1976年2月2日から、2018年現在、放送43年目を数える長寿番組で、黒柳徹子司会の冠番組である。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「徹子の部屋」のつながり調べ

  • コールセンターの恋人

    コールセンターの恋人から見た徹子の部屋

    「クレームの女王」の異名を持つ、クレーム処理のスペシャリスト。通称アオキョー。電話を通してクレーム相手と心を通わすことができるが、クールな性格ゆえに普段の人付き合いは苦手。肩から掛けた黄色い水筒がトレードマーク(水筒は父と全国を放浪していた時に訪れた、商店街の福引きで当てたもの)。『徹子の部屋』が好き。下宿先には着替えや荷物を取りに行く程度にしか戻らず、連日、昼夜問わず泊り込み状態でお客様相談窓口で対応している。母親は小さい頃に亡くなり、クレーマーの父・研太郎と全国を転々としていた。父の逮捕後は施設に預けられ、5年前からコールセンターで働いている。コールセンター内の人々にも父の事がバレてしまい、これ以上迷惑をかけられないと姿を消す。1年後、昔訪れたラーメン店で父の死を知りショックを受けるが、響子の帰りを待つ渉の言葉に励まされ、コールセンターに戻ってくる。(コールセンターの恋人 フレッシュアイペディアより)

  • この道

    この道から見た徹子の部屋

    谷本賢一郎が「この道」の歌詞を麻生太郎首相に対する皮肉をこめた歌に変えて歌ったところ、それが大評判になったという。このバージョンは徹子の部屋の中でも披露されている。(この道 フレッシュアイペディアより)

「徹子の部屋」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「徹子の部屋」のニューストピックワード