指定管理者制度 ニュース&Wiki etc.

指定管理者制度(していかんりしゃせいど)は、それまで地方公共団体やその外郭団体に限定していた公の施設の管理・運営を、株式会社をはじめとした営利企業・財団法人・NPO法人・市民グループなど法人その他の団体に包括的に代行させることができる(行政処分であり委託ではない)制度である。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「指定管理者制度」のつながり調べ

  • 北九州市立浅生スポーツセンター

    北九州市立浅生スポーツセンターから見た指定管理者制度

    他の施設同様条例に基づき指定管理者制度が導入されたが、事業者決めにあたってはコンペティションが実施され、公益財団法人北九州市体育協会は単独で、建設コンサルタントのオリエンタルコンサルタンツが日本体育施設 (企業)・地元警備会社と連合体を組んで、それぞれ応募した。(北九州市立浅生スポーツセンター フレッシュアイペディアより)

  • 三重県総合文化センター

    三重県総合文化センターから見た指定管理者制度

    1994年(平成6年)10月に開館する。開館時から三重県文化会館、三重県生涯学習センター、三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」の3施設の運営を三重県文化振興事業団に委託していた。2004年(平成16年)度より指定管理者制度が導入され、事業団は指定管理者となった。(三重県総合文化センター フレッシュアイペディアより)

「指定管理者制度」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ