721件中 71 - 80件表示
  • アキノノゲシ

    アキノノゲシから見た外来種外来種

    東南アジア原産で、日本全土・朝鮮・中国・台湾・東南アジアに分布。稲作と共に日本へ渡って来た史前帰化植物。アキノノゲシ フレッシュアイペディアより)

  • キアベ

    キアベから見た侵略的外来種外来種

    キアベ () はフアランゴ (huarango) などとも呼ばれ、マメ科ネムノキ亜科に属する灌木。南米のコロンビア、エクアドル、ペルーなどの乾燥地域が原産である。原産地では絶滅が危惧されているが、侵略的外来種となっている地域も多い。ハワイなどでは在来種を駆逐もしている。材は堅く、建築材料になるだけでなく、バーベキュー用の燃料としても利用される。花は薄緑の房状で、ミツバチにより蜜を採ることもある 。キアベ フレッシュアイペディアより)

  • オニノゲシ

    オニノゲシから見た外来種外来種

    オニノゲシ(鬼野芥子、)は、キク科ノゲシ属の越年草。ヨーロッパ原産で、世界中に外来種(帰化植物)として分布している。オニノゲシ フレッシュアイペディアより)

  • アメリカオニアザミ

    アメリカオニアザミから見た外来種外来種

    アメリカオニアザミ(学名: )はキク科アザミ属の多年草。日本には本来分布していない外来種。和名に「アメリカ」とあるがヨーロッパ原産のアザミであり、誤解をさけるためセイヨウオニアザミと呼ばれることがある。アメリカオニアザミ フレッシュアイペディアより)

  • コカナダモ

    コカナダモから見た外来種外来種

    コカナダモ(学名:Elodea nuttallii)は、被子植物門トチカガミ科に分類される沈水植物の一種。原産地は北アメリカで、日本には外来種として定着している。コカナダモ フレッシュアイペディアより)

  • ジャコウアオイ

    ジャコウアオイから見た外来種外来種

    アメリカ、アジア(日本を含む)、オーストラリアに外来種として定着している。ジャコウアオイ フレッシュアイペディアより)

  • ITIS

    ITISから見た外来種外来種

    ITISは科学的に同定された種名に関するデータを提供している。2007年7月現在、54万種の学名、通名、シノニム等を含んでいる。そのデータは北米種に集中しているが、脊椎動物と一部の無脊椎動物については、北米種以外の動物も含まれている。ITISは(北米にとっての)外来種、絶滅の危機にある両生類、渡り鳥、魚類の捕獲量、害虫およびそれらによってもたらされる問題に対して系統的なアクセスが可能なように、分類学上の固有番号 (TSN) を学名による関連づけをしている。これは、学名の命名者、日付、分布および関連の文献などが提供されたデータを含む標準的な学名を示している。また通名は北中米における公用語(英語、フランス語、スペイン語、及びポルトガル語)の主要な公用語でITIS によって利用できる。ITIS フレッシュアイペディアより)

  • カエンボク

    カエンボクから見た外来種外来種

    本種の有するパイオニア性や多産性、強靭な生命力といった特徴は、いずれも侵略的外来種とされる植物に共通するもので、実際アメリカ、オーストラリアなど太平洋各地で野生化している。カエンボク フレッシュアイペディアより)

  • イバラモ属

    イバラモ属から見た侵略的外来種外来種

    日本に生息する種は、環境省のレッドデータブックに掲載されていることが多く、各地で個体が減少している。しかし国によっては、侵略的外来種として扱われる種もある(トリゲモなど)。イバラモ属 フレッシュアイペディアより)

  • ウツギ属

    ウツギ属から見た外来種外来種

    東アジアからヒマラヤに多く分布し、世界に約60種ある。日本では次の12種が知られるほか、品種、雑種、外来種がある。ウツギ属 フレッシュアイペディアより)

721件中 71 - 80件表示