473件中 111 - 120件表示
  • アーカンソー大学

    アーカンソー大学から見た株主総会株主総会

    大学内のBud Walton Arenaでは毎年6月にウォルマートの株主総会が開かれる。アーカンソー大学 フレッシュアイペディアより)

  • 海輪誠

    海輪誠から見た株主総会株主総会

    2015年6月の株主総会と取締役会後、震災からの設備復旧に一定の目処がついたことや、電気料金を引き上げるとともに構造改革と業務効率化が進んだことから会長に退いた。海輪誠 フレッシュアイペディアより)

  • 伊原五郎兵衛

    伊原五郎兵衛から見た株主総会株主総会

    1928年(昭和3年)4月1日、五郎兵衛は筑摩電気鉄道の創立者上條信の跡を継いで2代目の社長に就任した。このころから、梓川流域において相次いだ水路式発電所がすべて完成しそのための運送がなくなり、増えていたバス事業との競合、さらには大恐慌の影響で、荷物輸送が激減し、利用客も減っていた。1928年11月の決算は大幅な赤字であった。経営基盤強化のために、1934年(昭和9年)3月には、資本金150万円だったものを、50万円減資して100万円にした。これらのことに不満を持った株主により1935年5月の第30回定時株主総会は大紛糾し、五郎兵衛らの取締役の職務執行停止の仮処分が松本地方裁判所に申請される事態が生じた(1937年 10月の東京控訴院判決はこれを認めずに判決が確定し、五郎兵衛は再び社長として指揮をとることになる)。1932年(昭和7年)には、不況克服のため心機一転を図り、「筑摩電気鉄道株式会社」の商号を「松本電気鉄道株式会社」に改めた。また、五郎兵衛は、これから観光バスを含めてバスの時代が到来すると主張しており、松本地方の中小乗合自動車会社の買収を行い、バス事業の強化に励んだ。1935年(昭和10年)7月には初めて乗合自動車を上高地に乗り入れさせることに成功した。この後、日中戦争・ ノモンハン事件などが始まると、ガソリン3割強制節約、ガソリン・重油購入の切符制度実施、石油配給統制規則法などが導入されてバス燃料に制約が加わり、さらに戦時体制が深まると自動車・燃料の両面から、乗合自動車運行に支障を来す状況が深刻になった。また男子乗務員多数が徴兵されたため、1943年(昭和18年)には電車浅間線に初めて女子乗務員が乗るようになった。伊原五郎兵衛 フレッシュアイペディアより)

  • 東洋電機カラーテレビ事件

    東洋電機カラーテレビ事件から見た株主総会株主総会

    東洋電機カラーテレビ事件(とうようでんきカラーテレビじけん)とは、電機製品メーカーが「安価なカラーテレビを開発した」と発表した内容をめぐって信憑性への疑問から株価操作が疑われ、のちにその計画を撤回して世間の非難を浴びた事件、ならびに事件について株主総会での追及を避けるためにメーカー側が二度にわたって総会屋に協力を依頼したことが当時の商法違反となるかどうかが争われた事件である。なお、「開発した」とされたカラーテレビは、実際には存在しなかったことが判明している。東洋電機カラーテレビ事件 フレッシュアイペディアより)

  • 住倉工業

    住倉工業から見た株主総会株主総会

    当時総務部長であった小住聿が、2000年6月に開かれる株主総会の対策をコンサルタント会社社長に依頼し、その謝礼金を支払ったとして商法違反(利益供与)の疑いで2002年2月13日に逮捕された。またこれに伴って2000年6月当時社長であった竹森哲男、次期社長であった大島肇まで各々同意があったとして逮捕された。この事件により信用不安が生じたことや、また債務超過であるとして、後任の青木寿社長は2002年5月10日に破産を申請したが、同日開かれた臨時取締役会において、4名の取締役のうち破産申請に反対した2名が大株主5名と破産宣告の差し止めを求める仮処分を申請。結局6月3日に破産宣告を受け、東証・大証の上場廃止日が8月11日から6月18日に変更された。住倉工業 フレッシュアイペディアより)

  • 辻井昭雄

    辻井昭雄から見た株主総会株主総会

    大阪府出身。旧制大阪府立八尾中学校入学、戦後の学制改革時に大阪府立山本高等学校に転校し卒業。京都大学経済学部卒業後、1956年に近畿日本鉄道へ入社。1989年に取締役、1999年に社長に就任し、2003年より会長を務める。2007年6月の株主総会後の取締役会をもって、相談役に退いた。辻井昭雄 フレッシュアイペディアより)

  • ワークアウトワールド・ジャパン

    ワークアウトワールド・ジャパンから見た臨時株主総会株主総会

    アメリカのフィットネスクラブチェーン「ワークアウトワールド」の独占商標使用権を獲得し、フィットネスクラブのWOW'D(ワウディー)を展開していた。設備投資費用の負担から収益が悪く、借入金の増大により資金繰りが悪化したため、2007年11月に臨時株主総会を開催して営業譲渡を決議し、私的整理を進めることとなった。しかし、営業譲渡の価格が低く、配当が不可能になったことから、2008年9月19日に東京地裁へ自己破産を申請し、同月24日に破産手続き開始決定を受けた。負債は債権者約500名に対し約32億円。ワークアウトワールド・ジャパン フレッシュアイペディアより)

  • ニッポン放送の経営権問題

    ニッポン放送の経営権問題から見た株主総会株主総会

    その後しばらくは「鹿内家」が筆頭株主である状態が続き、資本的支配を示すがごとく株主総会に出席して睨みを効かせていた。1996年、ニッポン放送は東証二部に上場。フジテレビが上場する条件として親会社にあたるニッポン放送も上場の必要があったためであるが、本当の目的は上場により鹿内家の持つニッポン放送の持株比率を低下させ、フジサンケイグループにおける鹿内家からの影響力を排除する事が目的だった。ニッポン放送の経営権問題 フレッシュアイペディアより)

  • 前田晃伸

    前田晃伸から見た株主総会株主総会

    2003年は前年に引き続き株安で始まり、日経平均株価は4月28日にはバブル後最安値の7603円をつける。これに伴い、みなし5万円額面のみずほ株も、一時5万8300円の安値を付け、倒産や公的資金の注入が噂されることも多かった。ただし、みずほグループは2003年3月期の決算こそ2兆3700億円の赤字であったが、1兆円規模の大規模な増資を行い財務的には資金繰りができる状態だった。しかし、この増資は同時に潜在的な株式希薄の要因でもあった。また、2003年6月の株主総会でもいわゆる「シャンシャン総会」を行ったため、これもまたみずほの既存の株主の批判の対象となった。前田晃伸 フレッシュアイペディアより)

  • 清水義之 (実業家)

    清水義之 (実業家)から見た株主総会株主総会

    結局、同年6月、頭取職を退き代表権のある会長に就任、株主総会わずか2日前のトップ交代内定であった。頭取退任理由は、『財界活動に専念』が名目であったが、前年の“天下り役員”放逐が、結果として金融当局との軋轢を生じさせ、頭取退任の遠因になったと言われる。事実、”今回の検査で監督庁が十六銀のリスク管理体制の問題を指摘したうえで、清水氏にそれとなく退任を勧めたのでは(地元金融関係者)”とも報道されている。決算取締役会・株主総会では頭取交代には触れず、記者会見でも出席したのは後任指名を受けた小島伸夫だけであった。清水義之 (実業家) フレッシュアイペディアより)

473件中 111 - 120件表示

「株主総会」のニューストピックワード