前へ 1 2 3 4 5 6 7
62件中 1 - 10件表示
  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た羽賀研二

    梅宮は初め、ファッションモデルとしてデビューしたが、1990年代半ばからはタレントとして、テレビのバラエティ番組などにも多く出演した。また、タレント・羽賀研二との約5年に渡る交際の顛末は、ワイドショーや女性週刊誌などで大いに取り上げられた。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た高橋克典

    女優の梅宮万紗子とは従妹に、俳優の高橋克典とは再従兄に、元アイドル「黒BUTAオールスターズ」のメンバーだった梅宮亜須加は遠戚にあたる。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た日本テレビ

    OLポリス(2000年8月、日本テレビ梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た梅宮万紗子

    女優の梅宮万紗子とは従妹に、俳優の高橋克典とは再従兄に、元アイドル「黒BUTAオールスターズ」のメンバーだった梅宮亜須加は遠戚にあたる。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た篠山紀信

    1994年(平成6年)ごろからタレントの羽賀研二と交際、しかし父親の梅宮辰夫がこれに公然と反対を示し、羽賀に対する叱責や批判を繰り返すなどしたため、芸能マスコミは好んでこの騒動を取り上げた。羽賀との交際中の1995年に、羽賀と共演するヌード写真集(ヘアヌードならぬ、"ペアヌード" と呼ばれた)『アンナ 愛の日記』(撮影:篠山紀信)を出版している。これは、当時多額の負債を抱えていた羽賀が自身の借金返済のために企画したものだとも揶揄されたが、後に梅宮本人は「私一人で考えて、純粋にメモリアルとしてやったもの」と述懐している。その後、羽賀との交際は1999年(平成11年)に破局を迎えた。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た神田うの

    同じくファッションモデル出身のタレントである神田うの、梨花とは親友であり、テレビやイベントなどでもしばしば共演した。また、漫才師の海原やすよ・ともことも親交を持っている。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た立浪和義

    羽賀と破局して2年後の2001年(平成13年)6月、梅宮は元飲食店勤務の男性と「できちゃった結婚」し、翌年1月には長女が誕生した。しかしながら、さらに翌年の2003年(平成15年)2月には離婚、元夫の男性はその翌年に賭博開帳図利容疑で逮捕された。梅宮は2008年、『3年間の不倫愛が裏切られて私は死を考えた』と題する文章を女性誌に執筆、テレビ番組では再現ドラマが製作された。なお、同年にはプロ野球・中日ドラゴンズ(当時)の立浪和義との不倫を“破局”として女性誌に告白している。一方、自身の恋愛観について梅宮は「スペースマウンテンに乗るような、スリルある恋愛を好んでしまう」とも告白している。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た海原やすよ・ともこ

    同じくファッションモデル出身のタレントである神田うの、梨花とは親友であり、テレビやイベントなどでもしばしば共演した。また、漫才師の海原やすよ・ともことも親交を持っている。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た石橋貴明

    以前より“梅宮辰夫の娘”としては幾たびかテレビに出演していたが、『ねるとん紅鯨団』の芸能人大会に単独で出演。司会進行の石橋貴明が梅宮を非常に気に入り、その回のマドンナのように扱ったこともあり“梅宮アンナ”の名と顔が一般にも知られるようになった。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

  • 梅宮アンナ

    梅宮アンナから見た桂由美

    渡米のうえ無痛分娩で出産した長女・百々果は、2008年(平成20年)にデザイナー・桂由美による子供服ブランドのモデルとして、芸能界デビューした。梅宮アンナ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
62件中 1 - 10件表示

「梅宮アンナ」のニューストピックワード