前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
170件中 1 - 10件表示
  • 森本稀哲

    森本稀哲から見た新庄剛志

    は開幕スタメンの坪井の離脱などもあり4月下旬頃から1番・左翼手に定着し、自身初の規定打席に到達し、本塁打・打率ともに自身過去最高を記録。パシフィック・リーグ最多得点を記録し、ゴールデングラブ賞を初受賞した。7月、オールスターゲームに初出場して第2戦で本盗に成功した(2004年の同僚・SHINJO(新庄剛志)以来史上3人目)。10月、日本シリーズに初出場して当シリーズ最高打率を記録し、優秀選手賞を受賞した。森本稀哲 フレッシュアイペディアより)

  • 森本稀哲

    森本稀哲から見た稲葉篤紀

    、前年限りで引退した新庄の意向で同選手が着用していた背番号1を継承し、主に新庄が就いていた中堅手に定着。シーズン終盤まで片岡易之(西武ライオンズ)と盗塁王のタイトルを争うなど(結果は片岡が獲得)、不動の1番打者として全イニング出場を果たし、2年連続のリーグ最多得点と初の打率3割を記録。24試合連続安打はリーグ歴代6位タイ、球団では大下弘と並び最多タイ記録。右打者であるが、内野安打の数も稲葉篤紀に次ぐリーグ2位を記録。最多得票でゴールデングラブ賞と、初のベストナインを受賞。補殺数は両リーグ1位の15個を記録した。森本稀哲 フレッシュアイペディアより)

  • 森本稀哲

    森本稀哲から見た坪井智哉

    、監督に就任したトレイ・ヒルマンに「バーニー・ウィリアムスの再来」と評され、1番・中堅手で初めて開幕スタメン起用される。4月だけで4本塁打を打つが、その後は打撃が伸び悩み、阪神タイガースから移籍してきた坪井智哉にポジションを奪われ、守備・代走要員にとどまった。しかし、には打撃が向上し、初の100試合出場で打率.264、7本塁打を記録した。森本稀哲 フレッシュアイペディアより)

  • 森本稀哲

    森本稀哲から見たゴールデングラブ賞

    は開幕スタメンの坪井の離脱などもあり4月下旬頃から1番・左翼手に定着し、自身初の規定打席に到達し、本塁打・打率ともに自身過去最高を記録。パシフィック・リーグ最多得点を記録し、ゴールデングラブ賞を初受賞した。7月、オールスターゲームに初出場して第2戦で本盗に成功した(2004年の同僚・SHINJO(新庄剛志)以来史上3人目)。10月、日本シリーズに初出場して当シリーズ最高打率を記録し、優秀選手賞を受賞した。森本稀哲 フレッシュアイペディアより)

  • 森本稀哲

    森本稀哲から見たテレビ朝日

    出身の帝京高校野球部の先輩であるとんねるず・石橋貴明と交遊があり、正月特番『夢対決!とんねるずのスポーツ王は俺だ!スペシャル』(テレビ朝日系)に「チーム石橋」の一員として2007年、2009年 - 2011年と続けて出演している。2007年はチームパラダイス(新庄、森本、川崎宗則)として石橋と対戦し、2009年からは石橋とチームを組んでいた。2012年に前年の本業の打率が.187と不調であったためチーム石橋を戦力外通告されていたが、2014年には「チーム帝京高校」として出演している。森本稀哲 フレッシュアイペディアより)

  • 森本稀哲

    森本稀哲から見た岩本勉

    日本ハムでは広瀬哲朗から始まった、今や伝統的ともなった選手によるパフォーマンスは、その後は岩本勉に受け継がれ、その後2004年に日本ハムに移籍した新庄剛志が「新庄劇場」としてさらにそれを発展させて継承し、新庄の引退後は森本がそれを受け継いだ。森本稀哲 フレッシュアイペディアより)

  • 森本稀哲

    森本稀哲から見た国生さゆり

    2月14日:沖縄キャンプでの紅白戦初打席の登場曲に国生さゆりの『バレンタイン・キッス』を選曲、口には口紅で大きなハートマークを書いて登場。北海道文化放送で前年末に放送された番組での公約を守るためだったが、相手投手の藤井秀悟に試合終了後、謝罪した。森本稀哲 フレッシュアイペディアより)

  • 森本稀哲

    森本稀哲から見た松下奈緒

    ユニクロ(2007年1月) ? 松下奈緒と共演森本稀哲 フレッシュアイペディアより)

  • 森本稀哲

    森本稀哲から見た悠美

    2012年3月8日にモデルの悠美と結婚。2014年7月26日に第1子となる女児が誕生。森本稀哲 フレッシュアイペディアより)

  • 森本稀哲

    森本稀哲から見たバーニー・ウィリアムス

    、監督に就任したトレイ・ヒルマンに「バーニー・ウィリアムスの再来」と評され、1番・中堅手で初めて開幕スタメン起用される。4月だけで4本塁打を打つが、その後は打撃が伸び悩み、阪神タイガースから移籍してきた坪井智哉にポジションを奪われ、守備・代走要員にとどまった。しかし、には打撃が向上し、初の100試合出場で打率.264、7本塁打を記録した。森本稀哲 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
170件中 1 - 10件表示

「森本稀哲」のニューストピックワード