181件中 101 - 110件表示
  • 岩田専太郎

    岩田専太郎から見た横尾忠則横尾忠則

    『私の履歴書 芸術家の独創』、田河水泡・土門拳・横尾忠則と共著、日本経済新聞出版社、日経ビジネス人文庫、2008年1月7日 ISBN 4532194342岩田専太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 鏡子の家

    鏡子の家から見た横尾忠則横尾忠則

    出演:沢田研二(舟木収)、李麗仙(清美)、左幸子(収の母)、烏丸せつこ(光子)、横尾忠則(山形夏雄)、倉田保昭(武井)、平田満(悪漢)、ほか鏡子の家 フレッシュアイペディアより)

  • 週刊新潮

    週刊新潮から見た横尾忠則横尾忠則

    1997年よりは、横尾忠則の弟で1989年に長野県北安曇郡松川村に移住した成瀬政博が担当。2004年には安曇野アートラインにある個人美術館「Museum Cafe BANANA MOON」を開館。1F展示室に表紙絵原画を季節ごとに作品の入れ替えを行いながら展示、販売している。週刊新潮 フレッシュアイペディアより)

  • 不道徳教育講座

    不道徳教育講座から見た横尾忠則横尾忠則

    装幀:横尾忠則。カバー(カラー撮影):篠山紀信。紙装。ビニールカバー。赤色帯。不道徳教育講座 フレッシュアイペディアより)

  • 辛酸なめ子

    辛酸なめ子から見た横尾忠則横尾忠則

    横尾忠則を尊敬している。また草間彌生のファンである。辛酸なめ子 フレッシュアイペディアより)

  • シルクスクリーン

    シルクスクリーンから見た横尾忠則横尾忠則

    日本人作家では、木村光佑が1970年代以降、国際的な版画のコンクールや展覧会などで版画を取り入れた作品を発表し、受賞するなどして注目を集めた。木村秀樹は1974年に開催された第9回東京国際版画ビエンナーレで京都国立近代美術館賞を受賞し、注目を集めた。横尾忠則は、シルクスクリーンやリトグラフなどの版画作品を発表した。シルクスクリーン フレッシュアイペディアより)

  • デイト・オブ・バース

    デイト・オブ・バースから見た横尾忠則横尾忠則

    ジャケットは横尾忠則デイト・オブ・バース フレッシュアイペディアより)

  • 毎日芸術賞

    毎日芸術賞から見た横尾忠則横尾忠則

    第36回(1994年度)秋山和慶、幸田弘子、横尾忠則、土谷武毎日芸術賞 フレッシュアイペディアより)

  • 豊島横尾館

    豊島横尾館から見た横尾忠則横尾忠則

    豊島横尾館(てしまよこおかん)は、横尾忠則の美術館。設計は永山祐子。2013年の瀬戸内国際芸術祭の一環として同年豊島の漁港近くに、民家3棟を改修、および増築してつくられた。建築、造園及び展示作品のコンセプトはアルノルト・ベックリンの代表作「死の島」から着想された。豊島横尾館 フレッシュアイペディアより)

  • 森山大道

    森山大道から見た横尾忠則横尾忠則

    1971年 横尾忠則の誘いにより、ニューヨークに1ヶ月滞在。森山大道 フレッシュアイペディアより)

181件中 101 - 110件表示

「横尾忠則」のニューストピックワード