欧州宇宙機関 ニュース&Wiki etc.

欧州宇宙機関(おうしゅううちゅうきかん、, ASE、, ESA)は、ヨーロッパ各国が共同で設立した、宇宙開発・研究機関である。設立参加国は当初10か国、現在は19か国が参加し、2000人を超えるスタッフがいる。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「欧州宇宙機関」のつながり調べ

  • ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡

    ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡から見た欧州宇宙機関

    JWSTの運用は、ESAとNASAが共同で行う計画である。打ち上げ後JWSTは、太陽 - 地球のラグランジュ点の1つ(L2)に置かれることになっている。JWSTは、ハッブル宇宙望遠鏡(以下「HST」と記す)のように地球の周回軌道を飛行するのではなく、地球からみて太陽とは反対側150万kmの位置の空間に漂わせるように飛行する。(ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡 フレッシュアイペディアより)

  • チャンドラヤーン1号

    チャンドラヤーン1号から見た欧州宇宙機関

    可視、近赤外線、低エネルギーX線、高エネルギーX線の各領域における詳細な月表面の観測を行うことが目標とされた。そのペイロードには11の観測機器が搭載され、そのうち6つはアメリカ航空宇宙局(NASA)や欧州宇宙機関(ESA)、によるものである。(チャンドラヤーン1号 フレッシュアイペディアより)

「欧州宇宙機関」のニューストピックワード