武蔵川晃偉 ニュース&Wiki etc.

三重ノ海 剛司(みえのうみ つよし、1948年2月4日 - )は、三重県松阪市出身の元大相撲力士。第57代横綱。本名は石山 五郎(いしやま ごろう)。現役引退後は年寄として後進の指導に尽くし、日本相撲協会の理事長職も務めた。また、相撲博物館の館長職にも就いている。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「三重ノ海剛司」のつながり調べ

  • 猫騙し

    猫騙しから見た三重ノ海剛司

    上位力士では三重ノ海が大関時代に横綱北の湖にやっているが敗れている。2015年11月場所10日目に横綱白鵬が関脇栃煌山に対して猫騙しを2度も行って勝利し、藤島審判長からは「まさかという感じ、普通は小兵が奇襲でやるもの」と指摘され、北の湖理事長からも苦言を呈されている。(猫騙し フレッシュアイペディアより)

  • 松阪市

    松阪市から見た三重ノ海剛司

    三重ノ海剛司(第57代横綱・元武蔵川親方→相撲博物館館長)(松阪市 フレッシュアイペディアより)

「三重ノ海剛司」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「武蔵川晃偉」のニューストピックワード