前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
603件中 1 - 10件表示
  • 大阪市

    大阪市から見た高島屋

    大丸心斎橋店 - 高島屋大阪店(南海難波) - 高島屋東別館(旧松坂屋大阪店)- 三木楽器本店開成館(登録有形文化財)大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た豊臣秀吉

    古代から瀬戸内海・大阪湾に面した当時の国際的な港である住吉津や水の都と称された難波津などのある外交に関連した港湾都市として栄え水の都と称され、古代の首都としての難波宮、難波京などの都城も造営された。中世には、浄土真宗の本山であった石山本願寺が置かれ、寺内町として発展した。近世初期には豊臣秀吉が大坂城を築城し、城下町が整備された。江戸時代には天領となり、江戸をしのぐ経済・交通・金融・商業の中心地として発展。天下の台所と称され、豊かな町人文化を育んだ。明治時代に入ると、繊維工業(船場の繊維街なども有名)を中心とした工業都市となり、「東洋のマンチェスター」、「煙の都」と称された。戦後も長らく経済に関しては東京をリードする立場が続いた。大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た大坂城

    古代から瀬戸内海・大阪湾に面した当時の国際的な港である住吉津や水の都と称された難波津などのある外交に関連した港湾都市として栄え水の都と称され、古代の首都としての難波宮、難波京などの都城も造営された。中世には、浄土真宗の本山であった石山本願寺が置かれ、寺内町として発展した。近世初期には豊臣秀吉が大坂城を築城し、城下町が整備された。江戸時代には天領となり、江戸をしのぐ経済・交通・金融・商業の中心地として発展。天下の台所と称され、豊かな町人文化を育んだ。明治時代に入ると、繊維工業(船場の繊維街なども有名)を中心とした工業都市となり、「東洋のマンチェスター」、「煙の都」と称された。戦後も長らく経済に関しては東京をリードする立場が続いた。大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た桂文枝 (6代目)

    急激な電話加入者の増加で、従来の3桁の局番では対応しきれなくなったことを考慮し、日本では東京都都心23特別区(市外局番03地域)に次いで2番目の市内局番4桁化を、1999年1月1日午前2時より行った(携帯電話・PHS番号の11桁化と同時)。その際、CMでは桂三枝(現・六代桂文枝)などの吉本興業所属芸人が「あたまに『6』を付けまして」や「アタマに6やでー!!」などという周知キャンペーンを行なった。大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た仁徳天皇

    大阪湾の奥、淀川・大和川の河口に突き出た上町台地が大阪の町の原点である。ここには5世紀に難波高津宮(単に高津宮とも。現在の高津宮(高津神社)はこの宮の遺跡を探索しその地に社殿を築き祭祀を行ったことに始まるとされ、元々は大阪城のあたりにあった。)、7世紀には難波長柄豊碕宮と、政治の中心が置かれ、後には難波京が置かれるなど、奈良盆地の政治勢力の瀬戸内海における港湾都市外港として栄え、度々政治的な拠点となった。大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た吉岡治

    「大阪しぐれ」(作詞:吉岡治・作曲:市川昭介、1980年)大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た吉村洋文

    市長: 吉村 洋文(よしむら ひろふみ)(2015年12月19日 - 現職)大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た司馬遼太郎

    近世では、井原西鶴が有名。近代以降も、庶民の生活や大阪の街の風景を生き生きと描いた織田作之助や直木賞の由来となる直木三十五をはじめ、多数の作家を輩出している。戦後では、とくに司馬遼太郎が有名。また、大阪文学学校 からは、田辺聖子や玄月らが輩出された。大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た田辺聖子

    近世では、井原西鶴が有名。近代以降も、庶民の生活や大阪の街の風景を生き生きと描いた織田作之助や直木賞の由来となる直木三十五をはじめ、多数の作家を輩出している。戦後では、とくに司馬遼太郎が有名。また、大阪文学学校 からは、田辺聖子や玄月らが輩出された。大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た関西大学

    第二次世界大戦後には、重化学工業の比重が高まり、今日も阪神工業地帯の中核を担う。他方で、卸売業を中心に商業活動も活発で、道修町(薬種)、松屋町(玩具)、本町(繊維)など市内各所に問屋街が発達している。また中之島や北浜界隈には、金融街が形成されている。市役所の所在する中之島から大阪城にかけては、官公庁や公的機関が数多く立地している。問屋街の伝統は、戦後高度成長期から21世紀初頭まで、9大総合商社といわれたうち6社(1974年以前は10大商社のうち7社)が大阪市に本社を置いていた歴史にも反映されている。反面、東京や京都に比べ学都としての側面がやや弱く、府下の国立大、私立大を代表する学生数や伝統を持つ大阪大学、関西大学、近畿大学のいずれもが市外に大部分の拠点を置いている。大阪市 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
603件中 1 - 10件表示

「浪花のできごと」のニューストピックワード