84件中 61 - 70件表示
  • 為末大

    為末大から見た指導者

    為末 大(ためすえ だい、1978年5月3日 - )は、広島市佐伯区出身の男子元陸上競技選手。400mハードル日本記録保持者で、現在はスポーツコメンテーター・タレント・指導者などで活動中。株式会社R.project取締役。株式会社侍 代表取締役。為末大 フレッシュアイペディアより)

  • 為末大

    為末大から見た冠番組

    為末大が読み解く!勝利へのセオリー(NHK BS1 2013・4)- 司会<冠番組為末大 フレッシュアイペディアより)

  • 為末大

    為末大から見た転倒

    2012年6月2日、ロンドンオリンピック出場の可否に関わらず、今季限りで引退する旨を述べた。同年6月8日、長居陸上競技場でおこなわれた日本選手権男子400メートル障害予選にて、2組で出場した為末はいきなり1台目のハードルを越えられず、右足を引っ掛けて転倒してしまう。完走するも組最下位に終わり、準決勝進出も絶たれたことで、現役引退を表明した。為末大 フレッシュアイペディアより)

  • 為末大

    為末大から見た取締役

    為末 大(ためすえ だい、1978年5月3日 - )は、広島市佐伯区出身の男子元陸上競技選手。400mハードル日本記録保持者で、現在はスポーツコメンテーター・タレント・指導者などで活動中。株式会社R.project取締役。株式会社侍 代表取締役。為末大 フレッシュアイペディアより)

  • 為末大

    為末大から見た1995年世界陸上競技選手権大会

    山崎一彦(元400mH日本記録保持者・1995年世界陸上イエテボリ大会400mH7位入賞。現在・福岡大学准教授)為末大 フレッシュアイペディアより)

  • 為末大

    為末大から見た

    1993年 全日本中学校選手権100m・200mで優勝(11秒08・22秒00)。2冠を達成。国体少年B200mでは第2位(決勝21秒55、予選では21秒54の当時日本中学新)。ジュニアオリンピックではさらに日本中学記録(当時)を更新した(2136)。また、三種競技B(現在は廃止)で3354点(12m68(砲丸投)?6m90(走幅跳)?49秒07(400メートル競走))の日本中学記録保持者でもあり、400メートル競走の49秒07は実施競技は混成競技ではあったが、この年の中学最高記録でもある。1993年中学ランク1位であった種目は、100m、200m、400m、走幅跳、三種競技A(10秒7?12m64?1m83)、三種競技Bの計6種目。110mH、走高跳でも1993年中学ランク100位以内を達成している。為末大 フレッシュアイペディアより)

  • 為末大

    為末大から見た為末大が読み解く!勝利へのセオリー

    為末大が読み解く!勝利へのセオリー(NHK BS1 2013・4)- 司会<冠番組>為末大 フレッシュアイペディアより)

  • 為末大

    為末大から見た経済フロントライン

    経済フロントライン(2015年5月16日、NHKBS1)-ゲスト及び未来人の言葉プレゼンター為末大 フレッシュアイペディアより)

  • 為末大

    為末大から見た2002年アジア競技大会

    2002年 釜山アジア大会では400mHで3位に入り、銅メダルを獲得。4×400mRの決勝ではアンカーを務めたが、4位入賞に終わりメダル獲得はならなかった。為末大 フレッシュアイペディアより)

  • 為末大

    為末大から見た情報プレゼンター とくダネ!

    情報プレゼンター とくダネ!(2012年8月6日・8月10日、2013年木曜日コメンテーター、フジテレビ)為末大 フレッシュアイペディアより)

84件中 61 - 70件表示

「為末大」のニューストピックワード