熊本中南部のできごと ニュース&Wiki etc.

八代市(やつしろし)は、熊本県南の中心的な市で、県下第2の人口を有する田園工業都市。日本三大急流の一つである球磨川が分流して不知火海に注ぐ三角州地帯の北岸に市街地がある。江戸時代には、熊本藩主細川氏の筆頭家老松井氏の城下町として栄えた。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「八代市」のつながり調べ

  • 阿蘇神社

    阿蘇神社から見た八代市

    若宮神社(熊本県八代市東陽町南) - 旧郷社。(阿蘇神社 フレッシュアイペディアより)

  • 貝洲加藤神社

    貝洲加藤神社から見た八代市

    貝洲加藤神社(かいずかとうじんじゃ)は、熊本県八代市鏡町貝洲に鎮座する神社である。御祭神は加藤清正公。旧社格は村社。(貝洲加藤神社 フレッシュアイペディアより)

「八代市」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

目次(フレッシュアイペディア)

「熊本中南部のできごと」
地図情報

「熊本中南部のできごと」のニューストピックワード