130件中 101 - 110件表示
  • 相川七瀬

    相川七瀬から見た音楽番組

    音楽番組については非常に多数のため、省略する。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見たレコードレーベル

    1995年11月、織田のプロデュースによる「夢見る少女じゃいられない」で歌手デビュー。所属レコード会社はエイベックスで、所属レーベルはcutting edgeのmotorod。織田は相川七瀬をトータルプロデュースをするにあたって、今までの「前向きなガール・ポップ」に対して、「前向きじゃないダークなロック」を全面に打ち出した。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見た踊る!さんま御殿!!

    踊る!さんま御殿!!』(2009年6月23日放送「元ワルマジメ大乱闘祭」)では、カンニングの話題になった時、周りの高校生徒のレベルが低く、カンニングできる状況では無かったと語っていた(さんまが、この話題のオチを奪ってしまう)。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見たcutting edge

    1995年11月、織田のプロデュースによる「夢見る少女じゃいられない」で歌手デビュー。所属レコード会社はエイベックスで、所属レーベルはcutting edgeのmotorod。織田は相川七瀬をトータルプロデュースをするにあたって、今までの「前向きなガール・ポップ」に対して、「前向きじゃないダークなロック」を全面に打ち出した。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見たLIKE A HARD RAIN

    LIKE A HARD RAIN (1996年4月17日)(住友生命保険 TVCFソング)相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見た演奏会

    2005年、2月に自らプロデュースしたアルバム「THE FIRST QUARTER」発表。フュージョン系のマイルドなサウンドが中心。テレビドラマ『87%』にレギュラー出演(ドラマ出演は初めて)。この年から「七瀬の日」と題して7月7日にSHIBUYA-AXでライブを毎年開催。サポートメンバーにはPATAや真矢、D.I.E.、CRAZY COOL JOE、マーティ・フリードマンらが参加。11月11日に韓国の釜山で第2回アジア・ソング・フェスティバルに出演。アルバム「R.U.O.K?!」は韓国、香港でも発売された。年末には、翌年から全国展開する洋服ブランド「VAL VALENZA」の春夏イメージキャラクターを委嘱され、ファッション雑誌の広告、各店舗で1日店長などを務めた。この年から年末ライブをキリスト品川教会グローリアチャペルで行う。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見たR-指定

    R-指定 (2003年11月27日)相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見たパタリロ!

    コミック「パタリロ!」のマニア(「バリコワ」より)であり文庫版では解説を執筆。作者の魔夜峰央夫妻とも親しい。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見たキャッツ (ミュージカル)

    愛猫家。ファンクラブ名が「Risky Cat」であるうえ、会員証やグッズでも猫のイメージが多用されている。ビデオ「radio active」の冒頭では、白猫の着ぐるみ姿で車から降りて登場。「CAT on the Street」などでは、ミュージカル「キャッツ」のような猫耳、尻尾をつけて歌うことがあった。雑誌「Girl POP」1997年vol.24 の中でも猫の話をしている。相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

  • 相川七瀬

    相川七瀬から見た太陽がいっぱい (1998年のテレビドラマ)

    彼女と私の事情 (1998年2月8日) (フジテレビ系列ドラマ『太陽がいっぱい』主題歌)相川七瀬 フレッシュアイペディアより)

130件中 101 - 110件表示

「相川七瀬」のニューストピックワード

  • MILAGROリアルカーボンF・リアルカーボンF・スタンダードウォレット

  • 炭素繊維強化樹脂部品