4993件中 151 - 160件表示
  • 渡辺悟仙

    渡辺悟仙から見た福井県福井県

    渡辺悟仙(わたなべごせん・本名「昌男」 1938年(昭和3年)11月26日 - 2000年(平成12年)8月22日)は、福井県福井市出身の日本を代表する世界的水墨画家。「日本南画院」元理事長。「福井県水墨画協会」創立者 兼 初代会長。紺綬褒章受章者。渡辺悟仙 フレッシュアイペディアより)

  • 脇本雄太

    脇本雄太から見た福井県福井県

    脇本 雄太(わきもと ゆうた、1989年3月21日 - )は競輪選手、自転車競技選手。福井県福井市出身。日本競輪学校第94期卒業。日本競輪選手会福井支部所属。脇本雄太 フレッシュアイペディアより)

  • あわら市金津小学校

    あわら市金津小学校から見た福井県福井県

    あわら市金津小学校(あわらし かなづしょうがっこう)は福井県あわら市花乃杜一丁目にある公立小学校。あわら市金津小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 福井県道31号篠尾勝山線

    福井県道31号篠尾勝山線から見た福井県福井県

    福井県道31号篠尾勝山線(ふくいけんどう31ごう しのおかつやません)は、福井県福井市と勝山市を結ぶ主要地方道(福井県道)である。福井県道31号篠尾勝山線 フレッシュアイペディアより)

  • 津々見忠季

    津々見忠季から見た福井県福井県

    若狭遠敷郡玉置荘津々見保(遠敷郡堤村、玉置村など。現・福井県三方上中郡若狭町堤)の地頭職に補任されたことから、最初、津々見忠季と名乗る。建久7年(1196年)9月1日、源頼朝は若狭国内の最有力在庁官人であった稲庭時定より没収した遠敷・三方両郡の所領25か所を忠季に与えた。忠季はこの時点で若狭国守護と補されたと考えられ(「守護職次第」)、これ以後、忠季が「若狭」という国名を苗字としたのは若狭国の中心に立つこととなった自らの立場に対する自覚によるものであろうと考えられている。東寺百合文書には、忠季は若狭守護補任と同時に太良荘地頭職も与えられ、派遣した代官が苛政を行って公文や百姓と対立した様子が記されている。津々見忠季 フレッシュアイペディアより)

  • マツモトキヨシ東日本販売

    マツモトキヨシ東日本販売から見た福井県福井県

    また、2015年に入り出店地域の再編が行われ、長野県・石川県・福井県に於ける当社の運営店舗が他グループ会社に運営を移管されたほか、福島県は当社の運営に統一された。マツモトキヨシ東日本販売 フレッシュアイペディアより)

  • ミヤコシ

    ミヤコシから見た福井県福井県

    その後は中国でも連続帳票に代表されるビジネスフォームの市場縮小、また中国に進出した太陽機械を初めとする中国製設備の品質向上に、秋田県及び福井県(こちらは補助的な生産拠点)での国内生産に固執した結果、コスト的に対抗できなくなったため、主力製品をオンデマンド印刷に対応したインクジェットに移行させるべく事業転換を図り、コスト削減などによる原価率改善運動を展開している。また2005年にはLF(Look Future)事業部の新設し、新事業の展開を図ったが、2009年4月の組織改編では当該事業部は消滅している。ミヤコシ フレッシュアイペディアより)

  • 冨田圭潤

    冨田圭潤から見た福井県福井県

    冨田 圭潤(とみた けいじゅん、1977年(昭和52年)8月8日 - )は、福井県出身の日本の実業家。株式会社カーチスホールディングス代表取締役社長。冨田圭潤 フレッシュアイペディアより)

  • 河内田代バイパス

    河内田代バイパスから見た福井県福井県

    河内田代バイパス(こうちたしろバイパス)は、福井県今立郡池田町河内から同町田代に至る延長2.3kmの国道417号バイパスである。河内田代バイパス フレッシュアイペディアより)

  • 諏訪蘇山 (初代)

    諏訪蘇山 (初代)から見た福井県福井県

    1877年(明治10年)8月瀬戸、京都の製陶所を視察し、九鬼隆一に従い奈良正倉院、法隆寺の古美術を鑑賞した。1878年(明治11年)7月福井県坂井港で製陶の改良に携わり、1880年(明治13年)9月石川県江沼郡九谷陶器会社で陶芸を教える傍ら、陶像置物を考案し、1884年(明治17年)1月帰京した。諏訪蘇山 (初代) フレッシュアイペディアより)

4993件中 151 - 160件表示

「福井のできごと」のニューストピックワード