163件中 91 - 100件表示
  • 松村邦洋のオールナイトニッポン

    松村邦洋のオールナイトニッポンから見た福原愛福原愛

    青島健太(ゴリラネタ)、福留功男、ともさかりえ(面長ネタ)、m.c.A・T、瀬戸朝香(マヨネーズネタ)、島崎和歌子、福原愛(卓球選手)、あがりた亜紀、KBS京都(ラジオでは「オールナイト」ネット局)、伊能忠敬、河原純一(当時・読売ジャイアンツ。後に西武ライオンズ→中日ドラゴンズに移籍)、宮本和知(当時・読売ジャイアンツ)、佐藤藍子、チャック・ウィルソン、テレコンワールド(通販番組)など松村邦洋のオールナイトニッポン フレッシュアイペディアより)

  • 郭躍

    郭躍から見た福原愛福原愛

    12歳という若さでナショナルチーム入りを果たした。早い打球点、男子に負けないような攻撃的なプレースタイルが特徴。日本の福原愛とは学年が同じで、福原が中国超級リーグの遼寧本鋼チームに在籍していた時にはチームメイトだった。郭躍 フレッシュアイペディアより)

  • 劉詩ブン

    劉詩ブンから見た福原愛福原愛

    福原愛とは仲が良く、しばしば背比べを行い、お互いに自分の方が背が高いと主張している。劉詩ブン フレッシュアイペディアより)

  • 丁寧 (卓球選手)

    丁寧 (卓球選手)から見た福原愛福原愛

    2005年、オーストリアのリンツで行われた世界ジュニア卓球選手権のシングルス、ダブルス、団体で優勝、2009年、インドのラクナウで行われたアジア卓球選手権でもシングルス、ダブルス、団体と優勝した。世界卓球選手権には2007年のザグレブ大会で初出場。2008年に広州で行われた第49回世界卓球選手権団体戦のメンバーには選ばれなかった。2009年の世界卓球選手権横浜大会では郭焱とのペアで銀メダルを獲得した。2010年の世界卓球選手権モスクワ大会では準決勝で日本の福原愛に2ゲーム連取されたがそこから3ゲームを取り返して逆転勝利した。決勝のシンガポール戦では世界ランク2位の馮天薇と対戦2ゲームを先取したが3ゲームを奪われて逆転負け、中国チームも団体戦で敗れ9連覇を逃した。丁寧 (卓球選手) フレッシュアイペディアより)

  • 平野早矢香

    平野早矢香から見た福原愛福原愛

    2012年ロンドンオリンピックは福原愛、石川佳純と共に団体戦のみに出場し、準決勝でシンガポールを下して男女通じて日本卓球として初めてのメダルを確定させる。決勝では中国の前に敗れたはしたもののオリンピックの卓球競技において初の銀メダルを獲得した。帰国後は平野の地元・鹿沼市で凱旋パレードが行われた。ロンドンオリンピック後の各種記者会見等にて「リオデジャネイロオリンピックを目指す」ことを公言する。平野早矢香 フレッシュアイペディアより)

  • 1988年のスポーツ

    1988年のスポーツから見た福原愛福原愛

    11月1日 - 福原愛(宮城県、卓球)1988年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 王子サーブ

    王子サーブから見た福原愛福原愛

    現在、主な使い手として丁寧、福岡春菜や松平健太、その妹の松平志穂などが挙げられる。中でも福岡は16種類もの王子サーブを使い分けることが出来る。福原愛もかつて愛用し、一時期、「王子サーブ」が彼女の代名詞的な存在であったが、現在ではほとんど使っていない。王子サーブ フレッシュアイペディアより)

  • 小林美絵子

    小林美絵子から見た福原愛福原愛

    大学在学中「川村 美絵子」の名でセント・フォースに所属し、1999年9月から2002年9月までの期間TBSテレビ『サンデーモーニング』のアシスタントを担当。「週刊御意見番」の専属アシスタントやスポーツコーナーのリポーターを担当し、卓球の福原愛選手などにもインタビューした。小林美絵子 フレッシュアイペディアより)

  • 第53回世界卓球選手権団体戦

    第53回世界卓球選手権団体戦から見た福原愛福原愛

    女子代表は福原愛(4位)、石川佳純(5位)、伊藤美誠(12位)、若宮三紗子(28位)、浜本由惟(48位)の5名。第53回世界卓球選手権団体戦 フレッシュアイペディアより)

  • キンコンヒルズ

    キンコンヒルズから見た福原愛福原愛

    ゴールデンタイムの火曜エンタテイメント!枠(19?21時)で放送。直後に開催された世界卓球選手権のPRを兼ね、福原愛・石川佳純・水谷隼選手と梶原・芸人などのゲストが卓球で対戦した。またキンコンダメダメモンスターズも放送された。キンコンヒルズ フレッシュアイペディアより)

163件中 91 - 100件表示

「福原愛」のニューストピックワード