菊地直哉 ニュース&Wiki etc.

菊地 直哉(きくち なおや、1984年11月24日 - )は、静岡県清水市(現静岡市清水区)出身のプロサッカー選手。Jリーグ・北海道コンサドーレ札幌所属。元日本代表。登録ポジションはミッドフィールダーだが、本職の守備的ミッドフィールダーのほか、センターバックや左右両サイドバック等、守備的なポジションはどこでもこなすユーテ… (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「菊地直哉」のつながり調べ

  • 2005年のアルビレックス新潟

    2005年のアルビレックス新潟から見た菊地直哉

    2005シーズンはシーズンを通して守備が安定せず厳しい戦いが続いたが、ベテラン選手やシーズン途中に磐田から期限付き移籍で獲得したMF菊地直哉ら守備陣のふんばりとファビーニョ、エジミウソン、アンデルソン・リマのブラジル人トリオを軸にした攻撃陣の奮闘もありJ1残留を果たし、最終的には11勝9分14敗(勝点42)の12位でリーグ戦を終えた。シーズン終了後、5年間にわたり指揮を執った反町康治監督が勇退した。(2005年のアルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木秀人

    鈴木秀人から見た菊地直哉

    田中誠をはじめ名波浩や藤田俊哉、大岩剛など静岡市立清水商業高等学校出身の選手たちと仲がよいため、冗談で「自分も清水商の出身」だといっていたところ、それを真に受けた菊地直哉が、入団時に「先輩よろしくお願いします」と挨拶に来た。(鈴木秀人 フレッシュアイペディアより)

「菊地直哉」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「菊地直哉」のニューストピックワード