203件中 81 - 90件表示
  • 菊池桃子

    菊池桃子から見たエピックレコードジャパン

    デビューシングル『青春のいじわる』から『ガラスの草原』までバップからリリース(1988年に菊池がボーカルを務めたラ・ムーの楽曲もバップからリリースされている)。『卒業-GRADUATION-』から『アイドルを探せ』まではオリコン週間1位を獲得。『青春ラブレター 〜30th Celebration Best〜』はERJ(旧 EPIC・ソニー)レーベルから。菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見たUCC上島珈琲

    UCC『缶コーヒー オリジナル』『缶コーヒー メジャー』(1992年 - 1995年)菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見た東海テレビ放送

    新春ドラマスペシャル 福助 (2010年1月4日、東海テレビ) - 五十嵐由季子 役菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見た卒業-GRADUATION-

    4枚目のシングル「卒業-GRADUATION-」から「アイドルを探せ」まで7枚連続オリコン一位の売り上げを記録した。この記録は、1985年から87年にかけてオリコンチャートの上位をおニャン子クラブ関係の曲が独占する中での記録である。菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見たパンツの穴

    1983年10月 - 1984年3月 - ニッポン放送『学園バラエティ パンツの穴』に生徒役で出演し、芸能活動をスタート。菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見た戸板女子短期大学

    2012年(平成24年)に法政大学大学院政策創造研究科で雇用問題を専攻し、修士号を取得。同年から母校の戸板女子短期大学の客員教授に就任し、労働分野の講義を担当。所属事務所はパーフィットプロダクション。一男一女の母。元夫はプロゴルファーの西川哲。婦人雑貨「Emom(エマム)」「korpiko(コルピコ)」のブランドアドバイザーも務めている。菊地は誤記。血液型はB型。愛称は「桃ちゃん」。菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見た青春のいじわる

    同年4月21日 - 『青春のいじわる』でアイドル歌手デビュー(トライアングルプロダクション、VAP)。菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見た青春ラブレター 〜30th Celebration Best〜

    1991年を最後にソロとしての歌手セールスは行っていなかったが、2014年にデビューから30周年を迎え、4月30日にセルフカバー・ベストアルバム『青春ラブレター 〜30th Celebration Best〜』を発売。5月24日・25日には記念ライブ『菊池桃子30thAnniversary Concert「青春ラブレター」』を開催した。菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見た日本武道館

    清純派アイドルとして人気を博し、1985年に行われた日本武道館でのコンサートは、武道館においては当時の時点で最年少公演記録となり、ビートルズの公演の観客動員数を抜き(二万二千人超)、九段下駅から日本武道館へと長い行列が出来、話題になった。入場できなかった観客も一万人超とされ伝説となっている。菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見たパ★テ★オ

    パ★テ★オ (1992年、松竹)- 主演・江川真理 役菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

203件中 81 - 90件表示