216件中 141 - 150件表示
  • 遠藤舞

    遠藤舞から見たアニカン

    アニカンR ヤンヤン!!特別号 2013 SUMMER(2013年6月26日、エムジーツー)遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤舞

    遠藤舞から見たミニ四駆公認競技会

    ミニ四駆でタミヤ主催「ジャパンカップ2013」に出場した事がある。テレビ東京『ミニ四駆選手権2013』の企画で、当時同僚の三宅ひとみと共に公式戦に勝ち残り、東京本大会まで進んだ。結果は一次予選敗退。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤舞

    遠藤舞から見た月刊ヤングマガジン

    月刊ヤングマガジン(2011年8月10日、講談社)遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤舞

    遠藤舞から見た溜息と不安の夜に

    9月、2年ぶりの4thシングル「溜息と不安の夜に」をリリース。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤舞

    遠藤舞から見た物真似

    アイドリング!!!時代は、自ら歌唱するだけではなく、後輩メンバーに対して歌唱指導やアドバイスを行っていた。メンバーは、ボイストレーナーの先生から細部までは確認しづらい遠慮があったため、初出の曲などに関し多くが遠藤に音程を確認していたという。また、後輩の伊藤祐奈や後藤郁が歌唱力向上の意見を求めた所、実力派歌手達の歌真似が、向上に有効ではないかという持論を述べた。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤舞

    遠藤舞から見たピアノ・ロック

    2012年5月からソロの音楽活動を開始しており、2013年7月にメジャーデビューしている。自身は、ピアノとロック (音楽)を融合させた「ピアノポップロック」のスタイルを掲げ、1stシングルから一貫して、ピアノ演奏を含む楽曲を制作している。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤舞

    遠藤舞から見た20メートルシャトルラン

    かつて体力が無く運動が苦手であり、メンバー間の対戦企画では、同様に運動が苦手だった小泉瑠美と2人で1人の扱いがされたこともある。その後克服し、2009年に番組の企画で体力測定を行った際には、握力34.0kg、上体起こし26回、50m走8"92、20mシャトルラン40回(800m)など同年代の女性の平均よりも、むしろ高い値を残した。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤舞

    遠藤舞から見たブックファースト

    遠藤舞 2015年カレンダー発売記念握手会(2014年11月1日、ブックファースト新宿店)遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤舞

    遠藤舞から見たPlayStation 4

    PS4版『GRAVITY DAZE 2』発売発表会(2016年7月19日、恵比寿Act square)遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤舞

    遠藤舞から見ただいじなもの

    実父はかつてピアノの講師をしており、自身も絶対音感を持つ。ピアノを教わった事は無いが、実家にあった楽譜や電子ピアノの音源を元に独学で演奏していた。高校時代には、合唱コンクールで伴奏を担当した事もある。ただし、アイドリング!!!加入後に演奏を披露したのは、グループの4th LIVEライブで、「想いの詩」を菊地亜美がピアノ伴奏する際に必要な楽譜を、遠藤がピアノで書き起こしていた様子が同ライブDVDに収録されている程度で、番組やアイドリング!!!ライブでは、むしろピアノ以外の楽器を演奏する機会が多かった。遠藤舞 フレッシュアイペディアより)

216件中 141 - 150件表示

「遠藤舞」のニューストピックワード