1191件中 131 - 140件表示
  • しゃもじ

    しゃもじから見た遺跡遺跡

    稲作の伝来と共に伝わったとみられ、弥生時代の遺跡からもしゃもじが出土している。しゃもじ フレッシュアイペディアより)

  • フゴッペ洞窟

    フゴッペ洞窟から見た遺跡遺跡

    フゴッペ洞窟(フゴッペどうくつ)とは、北海道余市町栄町にある続縄文時代の遺跡フゴッペ洞窟 フレッシュアイペディアより)

  • パロネラ・パーク

    パロネラ・パークから見た遺跡遺跡

    熱帯雨林に囲まれた敷地内に遺跡風の建物と庭園が広がり、独特の神秘的な景観を見せる観光地となっている。パロネラ・パーク フレッシュアイペディアより)

  • パキメ

    パキメから見た考古遺跡遺跡

    パキメ (Paquimé) は、メキシコ北東部、チワワ州に残る先コロンブス期の考古遺跡である。州都チワワの北西約240 km、ハノス (Janos) の南約56 km の、カサス・グランデス川沿いの開けた肥沃な渓谷に位置し、州北西部の考古遺跡地帯の中では特に重要なものの一つと見なされている。北米のプエブロ文化とメソアメリカの先住民文化の交流を証明する点などに価値があり、1998年にはUNESCOの世界遺産リストに登録された。パキメ フレッシュアイペディアより)

  • 考古調査士

    考古調査士から見た遺跡遺跡

    考古調査士とは民間の考古調査士資格認定機構が定める民間資格である。古代遺跡等の埋蔵文化財調査に必要な遺跡発掘に関わる調査・記録技術及び安全対策、衛生管理などの管理技術、考古学的な専門知識を修得し、考古調査の修錬を積んだ人に与えられる。考古調査士 フレッシュアイペディアより)

  • テヘラン州

    テヘラン州から見た遺跡遺跡

    テヘラン周辺には多くの古代考古学遺跡が残されている。その中でも以下のようなものが有名。テヘラン州 フレッシュアイペディアより)

  • 志摩町片田

    志摩町片田から見た遺跡遺跡

    志摩町片田と志摩町布施田の境界付近にある小字切間では、弥生土器・須恵器・土師器が見つかっている。また大莚島、乙部、宮の谷、田尻では弥生時代の遺跡が、大塚では直径約20mの円墳が発見されている。志摩町片田 フレッシュアイペディアより)

  • 古のもの

    古のものから見た遺跡遺跡

    大寒波の到来やショゴスの反乱などもあって、次第に衰退(地球から宇宙に飛び立つこともできなくなっていた)。現在はかつての都市や遺跡で人工的な冬眠等をしている生き残りが殆どで、活動している個体は少ない。古のもの フレッシュアイペディアより)

  • 旧白滝出入口

    旧白滝出入口から見た遺跡遺跡

    旧白滝出入口(きゅうしらたきでいりぐち)は北海道紋別郡遠軽町旧白滝にあった旭川紋別自動車道の出入口である。白滝IC - 丸瀬布IC間の建設中に遺跡が発見され、ルート変更による建設の遅れから暫定設置された。未開通区間は2009年(平成21年)12月12日に開通し、当出入口は同日廃止となった。旧白滝出入口 フレッシュアイペディアより)

  • アテネ地下鉄

    アテネ地下鉄から見た遺跡遺跡

    アテネ地下鉄は、ギリシアの首都アテネの地下を走る公共交通機関である。ISAP社(Ilektrikoi Sidirodromoi Athinon-Pireos、アテネ-ピレウス電気鉄道)およびアッティカ・メトロ社(、Attiko Metro)という2つの事業者により運営されている。建設に際しては、多くの古代ギリシャ時代のアテナイの遺跡が発掘され、一部はそのまま駅構内に展示されている。アテネ地下鉄 フレッシュアイペディアより)

1191件中 131 - 140件表示

「遺跡」のニューストピックワード