邪馬台国 ニュース&Wiki etc.

邪馬台国(やまたいこく / やまとこく)は、2世紀?3世紀に日本列島に存在したとされる国(くに)のひとつ。邪馬台国は倭女王卑弥呼の宮室があった女王国であり、倭国連合の都があったと解されている。古くから大和国(やまとこく)の音訳として認知されていたが、江戸時代に新井白石が通詞今村英生の発音する当時の中国語に基づき音読した、… (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「邪馬台国」のつながり調べ

  • 偉人の来る部屋

    偉人の来る部屋から見た邪馬台国

    「与一のヤブサメルーレット」の的:「邪馬台国の話」「呪術の話」「魏志倭人伝の話」「聖なる徳の話」「皆既日食の話」「天照大神の話」(偉人の来る部屋 フレッシュアイペディアより)

  • 小路田泰直

    小路田泰直から見た邪馬台国

    邪馬台国畿内説にたち、魏使の行路を、北九州(不弥国)⇒出雲(投馬国)⇒〈由良川をさかのぼり分水界から加古川をくだって瀬戸内海に入るルート〉⇒大和盆地、としている(下記著書による)。(小路田泰直 フレッシュアイペディアより)

「邪馬台国」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「邪馬台国」のニューストピックワード