都倉賢 ニュース&Wiki etc.

都倉 賢(とくら けん、1986年6月16日 - )は、東京都渋谷区出身のプロサッカー選手。Jリーグ・北海道コンサドーレ札幌所属。ポジションはフォワード。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「都倉賢」のつながり調べ

  • 2016年J2第41節・最終節

    2016年J2第41節・最終節から見た都倉賢

    開幕からしばらくは首位が入れ替わった。ルーキーのMF瀬川祐輔の活躍で開幕2連勝で序盤の首位を奪ったザスパクサツ群馬はその後失速、直後にクラブ初の首位に立ったロアッソ熊本は熊本地震により1ヶ月間の試合中止を余儀なくされコンディションを落とし、序盤から中盤にかけて首位を争ったのは開幕8戦負け無しのC大阪、下部組織を長年指導した四方田修平の下でヘイス、マセード、ジュリーニョが加わりエースFW都倉賢を中心とした前線の高い決定力を誇る札幌、4年振りのJ2でもJ3時代に培った高い守備力を堅持しつつもFW中島裕希が加わって攻撃力が増し、第9節には8戦無敗でクラブ初のJ2首位に立ったFC町田ゼルビアだった。しかし要所要所で取りこぼし順位を下げたC大阪・町田に対して、札幌は第11節で首位に浮上すると1-0の勝利が11試合という安定した試合運びを見せ、特にホームでは開幕から18試合負け無し(16勝2分)、前年からJ2タイ記録の23試合負け無しと圧倒的な強さを見せ首位を独走する。(2016年J2第41節・最終節 フレッシュアイペディアより)

  • 進藤亮佑

    進藤亮佑から見た都倉賢

    2016年3月6日J2第2節の岐阜戦で進藤がバランスを崩して右足裏でFW都倉賢にアシストを決めた。3月13日第3節の愛媛戦で相手選手に踏まれシューズが脱げ、手にシューズを持ったまま約1分間プレイした。(進藤亮佑 フレッシュアイペディアより)

「都倉賢」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「都倉賢」のニューストピックワード