金利指標 ニュース&Wiki etc.

利子(りし、)とは、貸借した金銭などに対して、ある一定利率で支払われる対価。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「利子」のつながり調べ

  • 信用取引

    信用取引から見た日歩

    投資家は売買の手数料のほか、株式を借りたことによる貸株料を支払う(売り方が支払う貸株料は受渡日ベースでの両端入れ計算)。これに加え、借り入れようとする株式が少なく、調達にコストがかかるときがあり、この場合には「逆日歩(ぎゃくひぶ)」としてさらに費用を支払う。(受渡日ベースで初日不算入の片端入れの計算)ただし売却時の代金を証券会社に預けることになるので、これに対しては金利(日歩)を受け取ることができる。又、先物取引は、理論的には物理的不可能な取組高の全量の受けの要求など受渡しの不安要素を除けば、差金決済が前提のため理論上、無限の取組高が可能なのに対し、発行株式数に限りがあるため、受渡しの観点から現物株が背景の信用売りには一定の限度がある。(信用取引 フレッシュアイペディアより)

  • 普通銀行

    普通銀行から見た金利

    金利、通貨の価格、商品の価格、排出権の価格その他の指標に係る先物・先渡取引、商品デリバティブ取引、排出権デリバティブ取引(19において「金融等デリバティブ取引」という。)(5および16に掲げる業務に該当するものを除く)。(普通銀行 フレッシュアイペディアより)

「利子」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「金利指標」のニューストピックワード