539件中 81 - 90件表示
  • 日車夢工房

    日車夢工房から見た鉄道模型鉄道模型

    日車夢工房(にっしゃゆめこうぼう)とは、日本車輌製造の鉄道をモチーフとした雑貨、鉄道模型のブランドである。日車夢工房 フレッシュアイペディアより)

  • 日車夢工房

    日車夢工房から見たOJゲージ鉄道模型

    雑貨は、鉄道を題材とした食器、文房具、衣類などを発売している他、鉄道ビデオやチョロQ、プラレールなどの玩具も手がける。鉄道模型の製造はOゲージ、OJゲージ、16番ゲージの製品はカツミで、Nゲージの製造は主にグリーンマックス、トミーテックが行っている。この他にもBトレインショーティーの特注品を企画したことがある。日車夢工房 フレッシュアイペディアより)

  • ジョイナー (鉄道模型)

    ジョイナー (鉄道模型)から見た鉄道模型鉄道模型

    ジョイナー (joiner) とは、鉄道模型のレール同士をつなぐ部品である。ジョイナー (鉄道模型) フレッシュアイペディアより)

  • 岡田鉄平

    岡田鉄平から見た鉄道模型鉄道模型

    趣味は鉄道模型、TVゲーム。またカーマニア(セダン系)でもあり、それら様々な分野に深い造詣を示す。岡田鉄平 フレッシュアイペディアより)

  • 兄弟! 尻が重い

    兄弟! 尻が重いから見た鉄道模型鉄道模型

    10歳になる息子が、家の居間に鉄道模型を設置してからおれの帰りは遅くなり、酒量も増えた。幼少時のトラウマによって、通勤にもバスを使うほど極度の鉄道嫌いだったからだ。片付けさせようとしたが、義父も義母も妻も息子の味方であり、娘婿のおれとしてはどうしようもなかった。次第に居間は精緻な大ジオラマへと変わり、同時に車両のコレクションも増え、毎晩悪夢を見ているような気持ちになっていった。ある日、息子が手作りした電車を見て、おれは全身が硬直した。机の上に乗っていた西鉄モ300こそ、トラウマの原因となった車両だったのだ……。兄弟! 尻が重い フレッシュアイペディアより)

  • ミニボックスシリーズ

    ミニボックスシリーズから見た鉄道模型鉄道模型

    ミニボックスシリーズの発売された1970年代初めには、ミニスケールAFVはHOゲージ鉄道模型向けの1/87や、イギリスのOOゲージ鉄道模型向けの1/76が主流であった。ハセガワは同社の柱とも言える飛行機模型と並べても違和感のないように、ミニボックスシリーズに1/72スケールを採用した。このコンセプトに沿って、日本軍の燃料補給車やエンジン起動車のようにその後長らく唯一のモデルとなる車両が作られたほか、当時としては第二次世界大戦中のアメリカ軍のソフトスキンも充実していた。また、1970年代後半にはハセガワが輸入代理店であったエッシーの同スケールのミリタリーモデルを、ミニボックスEシリーズとしてラインナップに加えていた。ミニボックスシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • インスタントタンクシリーズ

    インスタントタンクシリーズから見た鉄道模型鉄道模型

    1/76という縮尺はイギリスのエアフィックスの戦車モデルに合わせたもので、鉄道模型のOOスケール(4mmスケール)に対応している。日本では1973年ごろからフジミ模型や日東科学などが1/76スケールの戦車モデルの発売を始めており、その先駆けといえる。インスタントタンクシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • モデルニクス

    モデルニクスから見た鉄道模型鉄道模型

    モデルニクスは乗用の鉄道模型を造る会社。本社は神奈川県藤沢市。主に新幹線や電気機関車等バッテリーで動く5インチゲージの車両を生産、販売している。モデルニクス フレッシュアイペディアより)

  • 和田ワークス

    和田ワークスから見た鉄道模型鉄道模型

    和田ワークス(わだわーくす)は日本の鉄道模型メーカーである。和田ワークス フレッシュアイペディアより)

  • まゆ模型

    まゆ模型から見た鉄道模型鉄道模型

    まゆ模型は大阪市東淀川区にある鉄道模型のメーカーである。まゆ模型 フレッシュアイペディアより)

539件中 81 - 90件表示

「鉄道模型」のニューストピックワード