301件中 91 - 100件表示
  • 関智一

    関智一から見たテイルズリング

    ラジオ『テイルズ オブ デスティニー』(1998年 - 1999年、TBSラジオ)関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見たヒーロークロスライン

    特撮好きが高じ、自身が考案した実写ヒーロー作品『銀河ロイドコスモX』はビデオシリーズとして全3巻がリリースされている。本作品では原作だけでなく、関本人が十文字宙/コスモX役と主題歌を担当した。また後年『ヒーロークロスライン』参加作品として漫画となってリメイクされた際にも、原作者として『ヒーロークロスライン』の設定に合うようにストーリーを構成し直し、漫画担当の細雪純へと提供している。関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見たイザーク・ジュール

    ガンダムシリーズではドモンの他に『機動戦士Vガンダム』でトマーシュ・マサリク、『機動戦士ガンダムSEED』シリーズのイザーク・ジュールを演じる。トマーシュのガンブラスター、ドモンのシャイニングガンダム、ゴッドガンダム、そしてイザークのデュエルガンダムと、主役や準主役級の派手な役が続いたこともあり、模型雑誌の連載でも関は「四機のガンダムを乗り継いだ男」と自負していたことがある(だがガンブラスターは厳密な意味ではガンダムではない)。しかし、その記録は後に破られている。関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見た舞台

    関 智一(せき ともかず、1972年9月8日 - )は、日本の声優、ナレーター、舞台俳優、歌手、漫画原作者である。アトミックモンキー所属。東京都江東区出身。日本芸術専門学校特別講師。関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見た骨川スネ夫

    元々骨川スネ夫が好きだった関だが、リニューアル版『ドラえもん』のオーディションは、当初スネ夫役ではなくドラえもん役で参加オファーが届いていた。関自身も「さすがにドラえもん役は無理だろう」と思いつつオーディションに臨むが、そちらは落選。後日開かれたスネ夫役のオーディションに参加し、スネ夫役を獲得した。またスネ夫以外にも次回予告やスペシャル等におけるナレーションも担当している。関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見た衛星アニメ劇場

    現在も『電撃ホビーマガジン』にてコラム連載を継続中。模型誌上では「関さま」と呼称されることが多い。造型だけでなくイラストも得意とし、『衛星アニメ劇場』にゲスト出演の際は色紙に『彩雲国物語』の紫劉輝のカラーイラストを本人いわく「徹夜して」描いて持参するほどであった。また、ポアロのアルバム2作品でジャケットデザインを担当した。関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見たFate/Zero

    Fate/Zeroシリーズ(アーチャー)関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見た超速変形ジャイロゼッター

    VOMIC 超速変形ジャイロゼッター(ナレーション)関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見たビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー

    ビーストウォーズ、ビーストウォーズII、ビーストウォーズネオ玩具CM(CMナレーション)関智一 フレッシュアイペディアより)

  • 関智一

    関智一から見た遙かなる時空の中でシリーズ

    遙かなる時空の中でシリーズ(森村天真、平勝真、源九郎義経、サザキ)関智一 フレッシュアイペディアより)

301件中 91 - 100件表示

「関智一」のニューストピックワード