食の安全 ニュース&Wiki etc.

食の安全(しょくのあんぜん)とは、食品の安全性、あるいは食事文化や食べ物の食し方も含めた安全性の意味で用いられる言葉である。食の安全性、食の安全問題、食の安全確保といった表現、あるいは食の安全と安心、食品の安全・安心といった表現も用いられる。 (出典:Wikipedia)

[an error occurred while processing this directive]

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「食の安全」のつながり調べ

  • 米国産牛肉

    米国産牛肉から見た食の安全

    日本での禁輸措置が解除されない事で、畜産業界選出の連邦議会議員たちは、2004年から2005年にかけて駐日大使館へ出向いて輸出再開を要請する書簡を手渡したり、米国通商代表部に対して日本輸出品の関税引き上げによる制裁を要請するなどの強い行使で構え、2005年11月に来日したジョージ・W・ブッシュ大統領と小泉純一郎首相の日米首脳会談などでの外交交渉の結果、日本政府は2005年12月の再開を決定した。条件として、生後20か月以下の危険部位の除去が為された牛肉を対象に輸入が限定的に再開された。輸入再開(禁輸解除)については、外交政策・通商政策をめぐる思惑から、政策決定までのプロセスが不透明であったこともあり、「米国産」のブランド価値の低下や、牛肉を含めた食の安全に対する信頼性の低下などが懸念された。(米国産牛肉 フレッシュアイペディアより)

  • 日本のTPP交渉及び諸議論

    日本のTPP交渉及び諸議論から見た食の安全

    2013年(平成25年)4月、日米の事前協議で合意された内容は、「日本が、自動車分野と保険、食品の安全基準など非関税措置の分野で、アメリカに譲る」こと。TPP交渉と並行してTPPの日米協議も、続けること。アメリカは、TPPで認められる限度まで、自動車への関税を撤廃することを猶予。「アメリカが、関税を撤廃するまでに10年程度かかる可能性がある」と報じられた。(日本のTPP交渉及び諸議論 フレッシュアイペディアより)

「食の安全」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「食の安全」のニューストピックワード