193件中 121 - 130件表示
  • 沖縄師範学校

    沖縄師範学校から見た首里城首里城

    1月 - 校舎が全焼し、首里城内仮校舎に移転。沖縄師範学校 フレッシュアイペディアより)

  • 歩兵第22連隊

    歩兵第22連隊から見た首里城首里城

    5月27日、首里城にある32軍司令部の放棄が実施され、日本軍は沖縄本島南部に撤退を開始した。アメリカ軍の追撃は、一部の残留部隊による抵抗と、豪雨によって阻止された。首里には日本軍の負傷兵約1万名が収容されていたが、司令部の南部転進により移動不能な負傷兵約5,000名がその場で自決した。戦車第27連隊長の村上乙中佐(愛媛県新居浜出身)が、首里城において迫撃砲の破片により大腿部に重傷を負い、出血多量にて東風平の病院に搬送中戦死した。22連隊第1大隊は兵力をかき集め、下士官、兵、約40名。軽機関銃1丁、擲弾筒数筒の戦力で、撤退する日本軍の退却援護を命じられた。歩兵第22連隊 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄切手

    沖縄切手から見た首里城首里城

    首里城(2円) - 1952年11月20日発行。沖縄切手 フレッシュアイペディアより)

  • 琉球政府立博物館

    琉球政府立博物館から見た首里城首里城

    1936年7月 - 沖縄郷土博物館が首里城内北殿を使用して開館。琉球政府立博物館 フレッシュアイペディアより)

  • 十面鬼

    十面鬼から見た首里城首里城

    九州をゲドンの獣人達と共に制圧し、阿蘇山の火山脈を爆破してカルデラ噴火を起こそうとするが、アマゾンの持つ二つの腕輪の力で防がれる。アマゾンが安堵した所で獣人達にガガの腕輪を奪せ、獣人諸共アマゾンに火炎を浴びせる。自身は暗闇大使の時空魔法陣でガランダー帝国のいる沖縄へ逃走を図る。しかし、ジャングラーで追ってきたアマゾンの大切断を首里城上空で浴び、上半身を切り裂かれる。執念でガガの腕輪をゼロ大帝に投げ渡して力尽き、そのままガランダーの獣人達に死体を貪り食われた。十面鬼 フレッシュアイペディアより)

  • 御菓子御殿

    御菓子御殿から見た首里城首里城

    2001年に恩納村瀬良垣の通称ダイヤモンドビーチに建設されたテーマ施設である。施設は那覇市にある首里城公園を模した造りとなっており、入口は守礼門、店は首里城正殿そっくりの施設となっている。沖縄県内では初の菓子製造工程が見学できる施設として開店し、店内には海を展望できるレストランも設置されている。御菓子御殿 フレッシュアイペディアより)

  • ナワシロイチゴ

    ナワシロイチゴから見た首里城首里城

    古くは琉球王国で「タカイチュビ」とされ他のキイチゴ(オオバライチゴ、リュウキュウイチゴ、ホウロクイチゴなど)とともに栽培され、現在首里城敷地内で展示されている。ナワシロイチゴ フレッシュアイペディアより)

  • オオバライチゴ

    オオバライチゴから見た首里城首里城

    古くは琉球王国でリュウキュウイチゴ、ホウロクイチゴ、ナワシロイチゴなどが「タカイチュビ」とされ栽培されていたという記録があり、首里城敷地内において展示されている。オオバライチゴ フレッシュアイペディアより)

  • リュウキュウイチゴ

    リュウキュウイチゴから見た首里城首里城

    和名のとおり沖縄県近辺のみに分布し、古くは琉球王国で「タカイチュビ」とされ他のキイチゴ(オオバライチゴ、ナワシロイチゴ、ホウロクイチゴなど)とともに栽培され、現在首里城敷地内で展示されている。リュウキュウイチゴ フレッシュアイペディアより)

  • 琉球藩

    琉球藩から見た首里城首里城

    琉球藩(りゅうきゅうはん)は、明治初期に現在の沖縄県を治めた藩。藩庁は首里城(沖縄県那覇市首里)。藩王は第二尚氏。琉球藩 フレッシュアイペディアより)

193件中 121 - 130件表示

「首里城」のニューストピックワード