193件中 151 - 160件表示
  • 首里駅

    首里駅から見た首里城首里城

    首里城公園 - 徒歩約15分又はバス約5分首里駅 フレッシュアイペディアより)

  • 1609年

    1609年から見た首里城首里城

    5月6日(慶長14年4月3日) - 島津の琉球出兵。薩摩藩軍が首里城を陥し、琉球国王尚寧を捕らえる。1609年 フレッシュアイペディアより)

  • 尚真王

    尚真王から見た首里城首里城

    1509年に首里城正殿の欄干に設置された碑文「百浦添欄干之銘」には尚真王の事跡として11項目が列挙されている。尚真王 フレッシュアイペディアより)

  • 円覚寺 (那覇市)

    円覚寺 (那覇市)から見た首里城首里城

    円覚寺(えんかくじ、琉球語:ウフティラ)は沖縄県那覇市の首里城北面にかつて存在した臨済宗の寺院。円覚寺 (那覇市) フレッシュアイペディアより)

  • 新潟大学教育学部附属新潟中学校

    新潟大学教育学部附属新潟中学校から見た首里城首里城

    3泊4日で2学年の終わり頃(2月上旬)に行われる行事で、近年は沖縄へ向かう。東京国際空港より空路で沖縄へ行き、初日は平和学習を行う。また、3泊のうち最初の2泊は民宿に宿泊する。2日目は各民宿ごとに交流活動をする。そして3日目はグループごとに、予め設定しておいた追究課題を基に活動する。4日目は首里城見学などの観光を学年で行い、午後に空路で新潟へ帰る。2016年度からは台湾の旅に変更。新潟大学教育学部附属新潟中学校 フレッシュアイペディアより)

  • テンペスト (池上永一)

    テンペスト (池上永一)から見た首里城首里城

    池上は以前から琉球王朝を舞台にした作品をいずれ書きたいと考えていた。また、首里城の王印が紛失しているという事実も、ストーリーや登場人物の形成に影響を与えたという。テンペスト (池上永一) フレッシュアイペディアより)

  • 道教

    道教から見た首里城首里城

    陰陽道の思想は沖縄の首里城、平城京・平安京・長岡京など古代の都の建設や神社の創建にも影響を与えている。四神相応である。道教 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄方言

    沖縄方言から見た首里城首里城

    琉球王国の時代、王府首里城のある首里に集まる按司同士で通じる共通語としてつくられたのが首里方言で、尚真の中央集権支配の間(1476年-1526年)に完成された。1534年より首里王府によって編纂された沖縄最古の歌謡集おもろさうしに琉球古語が使われており、首里方言の源流であるとされる。首里方言は王族と上流階級によって使われる公用語であったが、庶民の間ではそれぞれの土地の言葉が使われた。琉球王府の公文書や、琉歌、詩(漢文を除く)、組踊などの口承文芸、文学は、首里方言で書かれている。首里方言では、各地で失われた古い発音の区別を残しており、士族男子は訓練によって規範的な発音を身につけていた。商売人などの間の共通語としては首里方言よりも那覇方言が広く使用され、明治以降は次第に首里方言に代わって那覇方言が地域共通語の地位を占めるようになった。首里方言は士族階級の解体とともに消えていき、20世紀後半にはどの地域、どの階級においても体系的には用いられなくなった。沖縄方言 フレッシュアイペディアより)

  • 大嶺實清

    大嶺實清から見た首里城首里城

    1970年、首里城北に「石嶺窯」を、1980年には「読谷村窯」を築く。1986年、沖縄県立芸術大学の開学にともない教授に就任。1997年、同大学退官。また、2002年から2003年まで沖縄県立芸術大学学長を務める。大嶺實清 フレッシュアイペディアより)

  • 万国津梁の鐘

    万国津梁の鐘から見た首里城首里城

    表に刻まれた銘文に、琉球の海洋国家としての気概が謳われていることで有名である。かつては首里城正殿に懸けられていたが、現在は沖縄県の所有となっている(沖縄県立博物館・美術館にて保管)。1978年(昭和53年)6月15日に「銅鐘(旧首里城正殿鐘)」の名称で国の重要文化財に指定された。万国津梁の鐘 フレッシュアイペディアより)

193件中 151 - 160件表示

「首里城」のニューストピックワード